プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

チョコプラ、歌謡曲デュオの新キャラ&オリジナル曲披露「紅白狙ってます」「ライバルは純烈」

歌謡曲デュオの新キャラ「魚子&べい太」で登場したチョコレートプラネット (C)ORICON NewS inc.の画像

歌謡曲デュオの新キャラ「魚子&べい太」で登場したチョコレートプラネット (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・チョコレートプラネット(松尾駿、長田庄平)が24日、東京・ヨシモト∞ホールで行われた『元気寿司「魚べい」PR大使発表記者会見』に登壇。新PR大使に就任した歌謡曲デュオ「魚子&べい太」に扮し、出演する新CMを初披露した。

【写真】歌謡曲デュオ「魚子&べい太」に扮して熱唱するチョコプラ

 MCをおいでやすこが(おいでやす小田、こがけん)が担当した同イベントでは、魚子(松尾)とべい太(長田)が、同CMソングにもなっているオリジナルの新曲「握り愛」をパフォーマンス。同社の藤尾益雄社長から“昭和を代表する大物歌手”として紹介されると、魚子は「あの歌が良い。紅白狙っています!」と宣言し、藤尾社長も「すばらしい!歌唱力が良かった。紅白一直線ですね」と大絶賛していた。

 「さあ茶番が始まりましたよ」とあきれたように話す小田だったが、ほかのメンバーは小田のツッコミも全てスルー。あくまでも「魚子&べい太」としての設定を守ろうとする2人に対し、小田は「チョコプラやんけ!」とおなじみの絶叫でツッコミ。一人ツッコみ続ける小田に対して魚子も「最近のタレントさんは品がないね~」とイジっていた。

 イベントでは、別人という設定でチョコレートプラネットから応援VTRが贈られるという演出も。下積み時代にお世話になったという設定で、長田が魚子&べい太に対して「むかし築地の営業で一緒になって、すごいいっぱいホヤをおごってもらって」と笑いを誘っていた。

 イベント後の囲み取材では、歌謡曲デュオとしてライバルを聞かれると、べい太は「今だったら純烈かな」と言い、「酒井くんとかね、リーダーだからぐっと締めていきたい。しめさばだけに」と笑わせた。魚子は「でも若い子に勝っていかないと。最近で言うとサザンオールスターズとか。負けてられない」とこちらもボケて会場を盛り上げていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ