プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

宝塚歌劇団・宙組、トップコンビ真風涼帆&潤花と同時に5人が退団へ 公式サイトで発表 

宝塚大劇場 (C)ORICON NewS inc.の画像

宝塚大劇場 (C)ORICON NewS inc.

 宝塚歌劇団は26日、宙組の退団発表を公式サイトに掲載した。

【写真】昨年9月に退団を発表していた宝塚の宙組トップスター・真風涼帆

 昨年9月、宙組トップスター・真風涼帆(まかぜ・すずほ)とトップ娘役・潤花(じゅん・はな)が、今年6月の東京宝塚劇場公演アクション・ロマネスク『カジノ・ロワイヤル ~我が名はボンド~』千秋楽をもって退団すると明らかにしていた。

 今回の発表では、真風と潤のほか、寿つかさ(ことぶき・つかさ)、秋音光(あきね・ひかる)、紫藤りゅう(しどう・りゅう)、澄風なぎ(すみかぜ・なぎ)、湖風珀(こかぜ・はく)も6月11日付で退団するとした。さらに、きょう26日付で明希翔せい(あきと・せい)の退団も伝えた。

 発表内容は以下の通り。

寿 つかさ
真風 涼帆 -すでに発表済-
秋音 光
紫藤 りゅう
澄風 なぎ
潤 花 -すでに発表済-
湖風 珀

2023年6月11日(宙組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

明希翔 せい

2023年1月26日付で退団  

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ