プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『長ぐつをはいたネコと9つの命』吹替版キャスト発表

映画『長ぐつをはいたネコと9つの命』3月17日より吹替版キャスト発表 (C) 2022 DREAMWORKS ANIMATION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.の画像

映画『長ぐつをはいたネコと9つの命』3月17日より吹替版キャスト発表 (C) 2022 DREAMWORKS ANIMATION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 『シュレック』シリーズや『ボス・ベイビー』シリーズなど、数々の大ヒットキャラクターたちを生み出してきたユニバーサル・スタジオ×ドリームワークスの最新作『長ぐつをはいたネコと9つの命』(3月17日公開)の日本語吹替版キャストが発表され、予告編が解禁となった。

【動画】『長ぐつをはいたネコと9つの命』本予告

 キレキレでモフモフな賞金首のレジェンド剣士プス役を山本耕史。プスの元カノで今は気まずい関係のキティ役を土屋アンナ。プスの敵キャラで「3びきのくま」を引き連れた女の子・ゴルディ役を中川翔子。冒険仲間となるネコに変装したイヌのワンコ役を小関裕太。ゴルディの“弟”くまのベイビー・ベア役を木村昴。鋭い眼光でプスを狙う賞金稼ぎ・ウルフ役を津田健次郎が務める。

 本作は、剣を片手に数々の敵を倒し、恋もしながら、命をかけた冒険を楽しんでいた“プス”が、ふと気づくと9つあったはずの命があと1つに。急に怖くなり、賞金首のレジェンドの看板を下ろし、トレードマークの帽子にマント、長ぐつを脱ぎ捨てて家ネコになろうと決意するものの、どんな願い事も叶う「願い星」の存在を聞き、再奮起する。命のストックを求める旅の道中に出会うのは、ネコに変装したイヌ・ワンコや気まずい元カノ・キティ、そこに「願い星」で願いを叶えようとする手強い奴ら、さらには最強の敵まで現れ、今度の“プス”の冒険はどうなるのか――!?。

 プス役の山本は、硬軟取り混ぜた多彩な演技力でこれまでにも俳優として数多くの役柄を演じてきた実力で、ダンディでありながら、どこか抜けたお茶目さもあるプスを声で表現。さらにプスには歌唱シーンもあり、映像作品だけでなく、舞台やミュージカルでの活躍も目覚ましい山本の鍛え上げられた歌声にも注目だ。

 山本は「この作品には人生で大切なことやワクワクするものが盛り込まれています。リアルなネコを感じられるような描写もあり、ネコあるあるも楽しめて、世代問わず面白いと思っていただける作品になっていると思います」とコメントしている。

 土屋が演じるのは、プスの元カノで、スリの天才のキティ。プスには厳しく接しながらも、目的のために手を組み冒険に同行する、自立した女性らしくも格好良いネコ。土屋のパブリックイメージにも近いキャラクターだが、本人は「挑戦的なせりふが多いんですが、女性らしさも兼ね備えているので、自分にはないその女性らしさの部分を声で表現するのが難しかったです。でも言いまわしの小さなニュアンスで全然印象が変わるのはとても面白く、楽しみながらやらせていただきました」と収録の手応えを語っている。

 彼らの前に立ちはだかる敵キャラとして、「3びきのくま」を引き連れた女の子・ゴルディを演じる中川は、愛猫家として有名なこともあり、「ネコ愛で生きている私なので、オファーを頂いた際は飛び上がって喜びました」と歓喜。プスと取り合う「願い星」を手に入れて叶えたい願いがいじらしいゴルディについて「何てすてきな女の子だろう、と大好きになりました」と語り、「ネコ好きは、多幸感につつまれること間違いなしです。劇場でネコまみれの映像を体中に浴びてもらえたら嬉しいです」とコメント。

 小関が演じるのは、プスとキティと冒険をすることになるネコとして生きるイヌのワンコ。プスが家ネコになろうとしていた時期に出会い、つらい過去を抱えながらも明るく生きている健気で可愛いイヌかと思いきや、空気を読まずに毒を吐いて場を凍らせるという一面も持つキャラクター。小関にとっては、これが初の本格的な「声」の仕事となり、「かねてから声優の仕事に興味と憧れがあったので、ようやく夢が叶うと嬉しかったです」と喜びの声を寄せた。

 さらにゴルディの“弟”くまのベイビー・ベアを木村、残り1つしかないプスの命を狙う、プスにとって最大の脅威ウルフを津田という、人気&実力ともにトップクラスの声優が演じ、より一層物語に厚みを加えていく。

 実は、山本は実家でこれまで複数匹、土屋や中川は現在も多数の猫と暮らしており、またワンコ役の小関は実家でこれまで2匹の犬を飼っており、猫犬を愛するキャストがそろって本作を盛り上げる。

 解禁された本予告は、躍動感たっぷりのアクションを披露するプスの格好良い姿から始まる。医師に9つある命が残り1つになったと告げられ、レジェンドを引退し、家ネコになろうとした場所でネコとして生きるイヌのワンコに出会う。退屈で平穏な日々を過ごすも、プスを利用しようと企む大泥棒一家のゴルディと3びきの熊に襲撃され、元カノのキティに協力を求めに。手強い敵や最凶の刺客ウルフに追いかけられながら、何でも叶う「願い星」を目指していく様子が、冒険のワクワク感や見応えあるアクションたっぷりに描かれています。凛々しくもちょっと情けない一面のあるプス、格好良いキティ、チャーミングなワンコ、そしてプスを狙う猛々しいゴルディ一家と、とにかく怖いウルフ。多彩なキャラクターとストーリーに魅力的な声優陣と、日本語吹替版本編の完成にも期待が高まる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ