プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

濱津隆之主演『絶メシロード 出張編』放送決定 “民生”が佐賀へ「海を越えます」

木ドラ24 『絶メシロード 出張編』放送決定(C)(C)テレビ東京の画像

木ドラ24 『絶メシロード 出張編』放送決定(C)(C)テレビ東京

 俳優の濱津隆之が主演を務める、テレビ東京木ドラ24『絶メシロード 出張編』(深0:30~)が3月2日と9日に2週連続で放送されることが決定した。

【写真】民生の妻・須田佳苗役を演じる酒井若菜

 同作は、ローカルグルメサービスサイト『絶メシリスト』(博報堂ケトル)を原案にドラマ化し2020年1月期に放送。21年の元日スペシャル、22年8月期のseason2を経て、スペシャル放送が決まった。

 前作に引き続き、濱津隆之が演じるサラリーマン・須田民生が一泊二日の車中泊の旅に出て、時代の流れとともに“絶滅してしまいそうな絶品メシ”=“絶メシ”を食べるグルメドラマ。独特な雰囲気を放つ店や少しクセの強い店主など、その場所へ行ったものだけが感じることができる雰囲気や絶景、最高の絶品メシが魅力となっている。

 今回の舞台は、佐賀。“絶メシ”が眠る佐賀の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」とのコラボレーションにより企画が実現した。県協力のもと、オール佐賀でのロケとなる。民生の妻・須田佳苗役は酒井若菜が前作に続いて演じる。

 佐賀出張にかこつけて佐賀の絶メシ旅をもくろむ民生の前に立ちはだかるのは、佐賀で出会った謎の男・鮫島。癒しの差がツアーのはずが、強面の謎の男とリラックスできない男2人の車中泊旅行になる。鮫島を演じるキャストは、後日発表となる。

 濱津は「無理だと思っていた絶メシ遠方ロードがついに実現しました。しかも一気に九州まで。海を越えます」と大喜び。「ちゃんと帰れるのか、お小遣いは足りるのか。佐賀編、どうぞ皆さんお楽しみに」と呼びかけた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ