プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

濱岸ひより、日向坂46楽屋の“騒がしさ”をアピール「寝るのは難しい(笑)」

楽屋の騒がしさを明かした日向坂46・濱岸ひより (C)ORICON NewS inc.の画像

楽屋の騒がしさを明かした日向坂46・濱岸ひより (C)ORICON NewS inc.

 AKB48の小栗有以(21)、日向坂46の濱岸ひより(20)、≠MEの鈴木瞳美(21)が25日、都内で行われた舞台『オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない』公開ゲネプロ後の取材会に登場した。

【動画】日向坂46濱岸ひより、取材中にゲラ発動のハプニング!?日向坂46の楽屋で困ったことを明かす「メンバーが騒ぎすぎて…」

 同作は、2021年に放送されたアニメ『オッドタクシー』に登場するアイドルグループ・ミステリーキッス結成までの前日譚が描かれる。誰もが認める圧倒的なかわいさと底知れぬ野心を持つセンター・二階堂ルイを小栗、物語のキーパーソンで自分の欲求に正直で無邪気な性格の和田垣さくらを濱岸、自分に自信がなく、控えめな市村しほを鈴木、天性の才能を持つ三矢ユキを山口乃々華(24)が演じる。山口は、急性声帯炎のため急きょ声のみ代役を立てての出演となることが発表されている。

 濱岸は「初めての舞台なんですけど、すごく皆様に助けていただきながら、アドバイスもたくさんいただきながら、楽しく稽古できました。こうして初日を迎えることができて、すごくうれしいです」と初公演直前の心境を語る。

 それぞれのグループの楽屋話になると、「日向坂46のみんなはすごい騒ぐのが大好きな人ばっかりなので、それがちょっと大変な時もあります」と告白。「私も一緒に騒ぐんですけど、たまに眠たいっていう時もある」と言い、「基本的に楽屋がざわざわしてるので、寝るのは難しいです(笑)」と楽屋での過ごし方を明かした。

 東京公演は大手町三井ホールで1月25日~1月31日、大阪公演はCOOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで2月4日~5日で上演される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ