プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

安保瑠輝也、BreakingDownで青木真也に対戦要求 「ぱんちゃん謝罪動画」が発端、平本蓮も参戦

安保瑠輝也(左)がBreakingDownで青木真也に対戦を要求 (C)ORICON NewS inc.の画像

安保瑠輝也(左)がBreakingDownで青木真也に対戦を要求 (C)ORICON NewS inc.

 昨年末にK-1を離脱した格闘家の安保瑠輝也が24日、自身のツイッターを更新し、話題の格闘技イベント『BreakingDown』で、青木真也に対戦を要求した。

【動画】平本蓮、年末ラスト会見も絶好調 未来VS牛久は「賞味期限切れ(笑)」

 事の発端は、昨年12月に那須川天心と武尊のサインを偽造したポスターをネットで販売したぱんちゃん璃奈の謝罪動画について。安保はツイッターでぱんちゃんに対して「俺もキャンピングカーで失敗した、過去は変わらんけど人は変われるから!」と、かつてトラブルとなった自身の経験を引き合いに出しながら、エールを送った。

 この安保のツイートに対し、青木が「えー!キャンピングカーは失敗だったの!失敗とは初耳」とイジると、2月の『BreakingDown』に参戦を表明しながらまだ相手が決まっていない安保が「まだ相手確定してなくて、ブレイキングダウンで俺と試合どうですか?」と要求した。

 この挑発に青木が反応しないと、安保は「真也、自分から絡んできたくせにアンサーしたら反応なしかよ。ヨカタじゃねんだよ」とツイートすると、現在はフィリピンにいる青木は「ヨカタじゃないから、安保さんに返せないのよね。なんでも燃えたらいいもんではないのよ」とアンサーした。

 この流れに、安保とたびたびSNSでバトルしている平本蓮も参戦し、安保の対戦相手が「タイ人と決まってるだろ」とチラつかせると、安保は「ブレイキングダウンが好きでたまらないのに情報が古くて可哀想 関係者の誰か彼に正しい情報を教えてあげてください」と反論した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ