プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

安藤サクラ“麻美”は1周目の人生で“死んだ夜”を迎える 『ブラッシュアップライフ』第3話あらすじ

日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』第3話 (C)日本テレビの画像

日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』第3話 (C)日本テレビ

 俳優の安藤サクラが主演し、22日放送の日本テレビ系連続ドラマ『ブラッシュアップライフ』(毎週日曜 後10:30)第3話のあらすじと場面写真が公開された。

【写真】仲の良さ伝わる密着ショット!ドラマでも親友の夏帆&安藤サクラ&木南晴夏

 安藤と脚本・バカリズムの初タッグで送る今作は、地元の市役所で働く実家住まいの平凡な独身女性の近藤麻美(安藤)が、人生をゼロからもう一度やり直す地元系タイムリープ・ヒューマン・コメディー。ごくごく平凡な人生を送ってきた麻美が、ある日突然、赤ちゃんから2周目の人生をはじめる奇想天外な“バカリズムワールド”全開の作品となる。

■第3話あらすじ

来世も人間として生まれ変わるため、こまめに徳を積みながら2周目の人生を送る麻美は、薬剤師となり勤務先も市役所から家に近い調剤薬局に変わったことで、電車通勤から自転車通勤になる。1周目の人生では、この時期から祖父の体調が悪くなり、その後に亡くなってしまったけど、2周目で薬剤師になった麻美は、祖父が常用している2つの薬の成分を見て、飲み合わせが悪いことに気付く。

月日は流れ、麻美は33歳になり1周目で死んだあの日がやってくる。33年前と同じように夏希(夏帆)と美穂(木南晴夏)と一緒に食事を楽しむ麻美は、一人で店に来ていた同級生(黒木華)と偶然再会する。「彼氏どんな人?」と、興味津々で写真を見せてもらうと、そこに写っていたのは、まさかの自分が知っているある人物だと気づいた麻美は友だちに真実を告げるのか。

そして、その夜、1周目と同じようにみんなでカラオケに行き、美穂の車でコンビニに立ち寄る。1周目では、コンビニからの帰り道、美穂たちと別れ一人で歩いて帰る途中でトラックにはねられてしまうが、2周目で麻美の運命やいかに。さらに、麻美も乗った美穂の車を見送る“謎の女”の正体が明らかになる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ