プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

松平健、枕に強いこだわり「7、8種類買い替えていた」 自身プロデュース枕開発に「自信作」

枕への強いこだわりを明かした松平健 (C)ORICON NewS inc.の画像

枕への強いこだわりを明かした松平健 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の松平健(69)が18日、都内で行われた『イッティ 雲のやすらぎシリーズ「健眠枕」新商品発表会』に、「マツケンサンバII」のBGMとともに登場した。

【写真】「完全復活です!」…ユースケ復帰後初公の場にコンビで登場したダイアン

 69歳の松平は、健康の秘訣を聞かれ「睡眠と、軽い運動ですね。質の良い睡眠をとることが健康の第一。寝心地が悪いと一日の調子が悪かったりするので、特に枕が大事だと思います」と語った。

 枕には強いこだわりがあるといい、「これまで7、8種類買い替えていた。最初は良いんでうけど、使い続けると首や肩に違和感が出てきたりしていた。寝返りをうったりすると、夜中に目が覚めたりして、睡眠時間が取れないこともあるので特に枕にはこだわっています」と明かした。

 松平がプロデュースした枕「健眠枕」は、美容整体師・YouTuberの井上剛志監修のもと、約1年間の開発期間を経て誕生。「睡眠の質を高めるためには枕はとても重要」と考える松平のこだわりと、井上の美容整体師として培った多くの知識とノウハウが活かされている

 イベントでは、実際に商品を使ってベッドに横になり、寝心地を確かめ「形状や素材にこだわった枕で、自信作です」とアピールしていた。

 この日は松平、井上のほか、お笑いコンビのダイアンも登場した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ