プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

元フジ中野美奈子アナ、香川県の移住生活に初密着 仕事&子育て&主婦業で多忙極める

18日放送『ノブナカなんなん?』に出演する中野美奈子(C)テレビ朝日の画像

18日放送『ノブナカなんなん?』に出演する中野美奈子(C)テレビ朝日

 元フジテレビアナウンサーの中野美奈子が、18日放送のテレビ朝日系のドキュメント番組『ノブナカなんなん?』(毎週水曜 後7:00)に出演する。香川県での移住生活に初密着する。

【写真】完全プライベート?自宅のキッチンに立つ中野美奈子

 今回は、「人気アナの移住生活に初密着SP」と題し、一世を風靡した元キー局女子アナたちの、地方移住後の人生模様を追いかける。フジテレビを退社して11年、「好きな女性アナウンサー」のランキング上位常連だった中野は香川県に移住。43歳となった中野だが、その美貌は当時のままだ。フジテレビ退社後は、医師である夫の都合で、シンガポールに6年、広島県に3年と、移住生活を送り、現在は中野の生まれ故郷でもある香川県で2人の子どもとともに、家族4人で生活している。

 現在は、香川県でフリーアナウンサーとして活動する傍ら、夫のクリニックの経理を担当。合間には、子育て、主婦業と、大忙しで、密着したこの日も、子どもたちを保育園などに送った後は、掃除に洗濯と慌ただしい日常を過ごす。「ありのままの自分でいられる」と、故郷へUターンし、充実した日々を送る中野だが、一方で多忙を極めることから「何か憑りついているんじゃないか」と言うほど、疲れが取れず。そんな中野に、疲れを癒してもらうべく、大ファンだという人物との交流に涙があふれる。

 さらにこの日は、千鳥・ノブ、ビビる大木、矢田亜希子が子育て論を展開。「本人の意思で始めた習い事をやめたいと言われたら?」というテーマで、3人が熱く討論する。現在、第一子妊娠中の河北麻友子が興味津々となった、ノブ流の子育て術も明かされる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ