プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

新喜劇座員がカレンダー撮影 小寺真理はバスローブ姿、島田珠代は水着、“きつねダンス”も「なんでコレ見なあかんねん」

18日放送『よしもと新喜劇NEXT』に出演する(左から)川畑泰史、小寺真理、帯谷孝史(C)MBSの画像

18日放送『よしもと新喜劇NEXT』に出演する(左から)川畑泰史、小寺真理、帯谷孝史(C)MBS

 MBSテレビ『よしもと新喜劇NEXT~小籔千豊には怒られたくない』(毎週水曜 深0:59 ※関西ローカル)の18日深夜放送回では、新年恒例企画「座員カレンダーをつくろう2023」が開催される。

【写真】新喜劇座員に爆笑&厳しいツッコミ…ご機嫌の小籔千豊

 座員たちが、シチュエーションやロケ地をセルフプロデュースし、プロカメラマンにより、2日間のロケで約1万枚を撮影した。スタジオでは、座員自らが最高の写真をアピールするが、小籔千豊らがダメ出しする。ゲストは、お笑いコンビのスマイルで、瀬戸洋祐は同番組の大ファンなのに対し、相方のウーイェイよしたかは座員たちのボケに困惑の色を隠せない。

 番組のマドンナ・たかおみゆきは、京都の「東映太秦映画村」を訪れ、あでやかな着物姿を披露。くるくる回りながら登場すると、よしたかは「これ全部流すんですよね!?オンエア、ヤッベ」とおののく。

 アイドル的存在の谷川友梨、湯澤花梨、咲方響は、話題の“きつねダンス”を踊るも、小籔は「なんでコレ見なあかんねん」と容赦ない。また、座員ではない瀬戸も撮影に参加して若手座員とトリオ漫才に挑むと、よしたかは「激烈おもんなかった」とあ然とする。

 冬シーズンのページでは、サンタ姿の辰巳智之が志摩スペイン村でポーズを決めるが、これにも小籔は「初めて行った家のアルバム見せられてるくらいおもんない」と説教は止まらず。

 対して、夏のページでは島田珠代が水着姿で登場し、プールサイドで縦横無尽にギャグを連発。さらに、バスローブ姿の小寺真理と座長・川畑泰史、ベテラン座員・帯谷孝史のカレンダー撮影を中継する場面などで盛り上がる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ