プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

吉高由里子、親友・近藤春菜の“出産”で「くったくた」に ファンから「こんな妊婦さんいるよね」の声

『星降る夜に』第1話で共演する(左から)吉高由里子、近藤春菜(C)ORICON NewS inc.の画像

『星降る夜に』第1話で共演する(左から)吉高由里子、近藤春菜(C)ORICON NewS inc.

 俳優の吉高由里子(34)が14日、自身のツイッターを更新し、テレビ朝日系の主演ドラマ『星降る夜に』(17日スタート、毎週火曜 後9:00)の第1話に、ハリセンボン・近藤春菜(39)が出演すると伝えた。

【写真あり】吉高由里子の仲良し2ショット!近藤春菜の妊婦姿も

 同作は、のどかな海街を舞台に、感情を忘れて孤独に生きる35歳の産婦人科医・雪宮鈴(吉高)と、音のない世界で自由に生きる25歳の遺骨整理士・柊一星(北村匠海)が、星降る夜に出会い、運命の恋を育んでいく“年齢10歳差”のピュアラブストーリー。

 第1話には、吉高と連続テレビ小説『花子とアン』で共演するなど、プライベートでも仲の良い春菜が妊婦役で登場する。吉高はツイッターに「春菜が妊婦役で登場~」とつづり、春菜の大きなお腹に自身が手を添えた2ショットを披露した。「台本読んだ時はもっとコミカルなシーンになるかと思っていたのだけれども 終わった時はもうこんな感じでくったくたのへっとへとでした」と、産後と思われる2ショットも添えた。

 吉高は「鼻の穴アングルで失礼しますが この見た目の50倍くらいへろへろだったんだから」とハードな収録だった様子。ファンからは「出産前と出産後の見事なビフォアフですね」「こんな妊婦さんいるよね、心が穏やかになれます」「この2人ドラマで見れるの嬉しすぎる」などの声が寄せられている。

 春菜も自身のインスタグラムで「由里子はんが先生で私が妊婦さん、役だけども、そんな関係性になれるっておもしろい ぜひご覧ください」と呼びかけている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ