プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

桃井かおり“奇跡の再会”を経て結婚 マツコも憧れ「いつかそういう人が現れたら」

14日放送『マツコ会議』に出演するマツコ・デラックス、桃井かおり (C)日本テレビの画像

14日放送『マツコ会議』に出演するマツコ・デラックス、桃井かおり (C)日本テレビ

 俳優の桃井かおり(71)が、14日放送の日本テレビ系バラエティー『マツコ会議』(毎週土曜 後11:00)に出演する。ハリウッド進出を期に、アメリカ・ロサンゼルス(LA)に生活の拠点を移した桃井の自宅と中継をつなぎ、現在の心境をマツコ・デラックスと語る。

【写真あり】「かっこよすぎるお二人の雰囲気」夫との2ショットを公開した桃井かおり

 10年以上前にLAへ拠点を移し、俳優業や、監督業も積極的にこなす桃井。「こっち(アメリカ)だと無名だから、若い監督とか、面白いなと思ったら「かおりと仕事したい」って思ってくれる。日本にいて老けていくよりもこっち(アメリカ)でやった方が生き物として絶対にいいはず」と「俳優もクリエイトしなきゃいけない」と仕事への熱意を話す。するとマツコは「わかっているけど、逃げてる」と思わず本音が漏れる。桃井かおりがLAに移住して感じた、価値観とは。

 後半は、LAで偶然再会したという夫との秘話をマツコだけに語る。「もうすぐにわかりましたよ、この人と多分死ぬまで一緒にいたいって」と9歳の頃から知っている幼友達だったという、夫と結婚を決意したエピソードを披露。マツコも。これには「すごくない?その出会い」と奇跡のような再会に感動する。

 「嫌なんだろうなぁ、桃井かおり引き取るのは…」と相手から疎まれていないか不安になったこともあったのだというそんな時、「後ろからコイツ~って思って抱きしめてみたわけ。アタシがさエビって言ったら、丸まってトロって言ったのよ。だからなんかやっていけるかな、コイツとって思って」「もうねマツコさんだから話した、秘め事よ」と笑いながら夫への想いを明かす桃井。「アタシもいつかそういう人が現れたらいいな」と最後まで桃井に憧れるマツコだった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ