プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

『Mステ』昨年のNo.1パフォーマンスが今夜決定 2時間SPで投票ベスト30発表

Mステ2時間SPで「視聴者1万人&アーティストが大投票! 最強パフォーマンスGP’22 ベスト30」を発表(C)テレビ朝日の画像

Mステ2時間SPで「視聴者1万人&アーティストが大投票! 最強パフォーマンスGP’22 ベスト30」を発表(C)テレビ朝日

 テレビ朝日系できょう13日放送の『ミュージックステーション』2時間スペシャル(後8:00)では、「視聴者1万人&アーティストが大投票! 最強パフォーマンスGP’22 ベスト30」と題し、2022年の『Mステ』を彩ったパフォーマンスを振り返る。

【写真】KinKi Kids、工藤静香&Cocomiらがコメント出演

 2022年にMステで披露された全295のパフォーマンスを対象に、視聴者1万人&アーティストが投票し、今夜No.1が決定する。

 ヒットを飛ばしたOfficial髭男dismやSEKAI NO OWARI、Saucy Dog、Aimer、TWICE、Kep1er、Tani Yuukiをはじめ、米米CLUB、工藤静香、広瀬香美、布袋寅泰といった“昭和・平成リバイバル”アーティストのステージをVTRで振り返る。

 話題沸騰のきつねダンスや、マツケンサンバ×郷ひろみの豪華コラボ、Mr.Children、ゆずら周年アーティストのステージなど、Mステだからこそ実現したパフォーマンスも盛りだくさん。No.1に輝くのは果たして…?

 ランキング発表の合間には、アーティストからのコメントも放送。昨年末の『ウルトラSUPER LIVE』で長女のフルート奏者・Cocomiとのコラボ共演が実現した工藤静香は、「Cocomiの音がすごく好きなので一緒にできてうれしかった」と回顧。Cocomiも「いつも聴いている声なので安心感がありました」と振り返った。

 KinKi Kidsはデビュー曲「硝子の少年」のイントロから歌い出しに入る部分の難しさについてトーク。堂本剛は「タンタンッタ、タタタタタから『雨が』って入るところが“はい、どうぞ”って言われているみたいで何年経っても緊張する」と打ち明けると、堂本光一も「サビもそう!」と、難度の高さを明かした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ