プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『舞いあがれ!』新たな東大阪キャストに鶴見辰吾、八木莉可子ら 駿河太郎は「なにわバードマン」OB役

連続テレビ小説『舞いあがれ!』で荒金正人を演じる鶴見辰吾(C)NHKの画像

連続テレビ小説『舞いあがれ!』で荒金正人を演じる鶴見辰吾(C)NHK

 俳優の福原遥がヒロインを務める、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』(月~土 前8:00 総合/前 7:30 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)の新キャストとして、鶴見辰吾、八木莉可子、川島潤哉、駿河太郎、久保田磨希の出演が発表された。

【写真】うさんくさい短歌担当編集者を演じる川島潤哉

 ヒロイン・岩倉舞(福原)が、ものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島でさまざまな人との絆を育みながら、飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生のストーリー。新キャストの5人は、舞が新たに東大阪で出会うキャラクターとして登場する。

 鶴見が演じる荒金正人は、現在は重工業の国内トップクラス「菱崎重工」の重役だが、新人の頃は舞の父・浩太と長崎の職場で一緒に働いていたという過去がある。

 また、朝ドラ初出演となる八木は、梅津貴司(赤楚衛二)の短歌に心を打たれる秋月史子を演じる。「デラシネ」を探しだして貴司に会いに来るほどで、史子自身も外見からは想像できない短歌を詠む。一方、川島は中堅出版社のうさんくさい短歌担当編集者・リュー北條役で、貴司の才能を出版の売り上げに生かそうと、難題を注文して不安にさせる。

 駿河ふんする安川龍平は、東大阪市の町おこしを担当する職員で、舞が大学時代に在籍した人力飛行機サークル「なにわバードマン」のOBという役柄。そして久保田は、東大阪で金物加工を専門とする工場の女性社長・我妻花江役をエネルギッシュに演じる。

■鶴見辰吾コメント=荒金正人(あらがね・まさと)役
福原遥さんは、まっすぐに吸い込まれるような瞳で岩倉舞を演じます。それに引き込まれて、周りの多くの人たちが彼女を応援してしまう。私の役もそのひとりです。舞の父、浩太の元同僚の荒金を演じます。浩太を演じる高橋克典さんは、幾度となく共演してきた同い年の信頼できる俳優仲間です。おかげで、本当に克典さんのお嬢さんに接しているような感覚で演じられます。それは、この年齢まで俳優を続けてきたからこそ味わえるおもしろさだと感じています。

■八木莉可子コメント=秋月史子(あきづき・ふみこ)役
朝ドラに出させていただくのは初めてで、本当に緊張していたのですが、福原遥さんをはじめ、『舞いあがれ!』チームの皆さんが本当に優しく、あったかく迎えてくださり、胸がいっぱいの気持ちでクランクインさせていただきました。自分自身、普段短歌を詠んだりするので、滋賀県出身なことも含め、史子とは共通点が多くうれしかったです。芯の強さとピュアさを兼ね備えた史子を、どうかみなさまにも愛していただけたらすごくうれしいな、と感じています。

■川島潤哉コメント=リュー北條(ほうじょう)役
朝ドラに関わらせていただくたびに、一日わずか15分というお話が少しずつ紡がれながら一つの大きな作品になり、またそうした作品が何十年にもわたって連綿と作られ続けているというすごみをひしひしと感じます。このビジュアルと、「リュー北條」なる役名を冠した私が何を言ってももはや、とは思いますが、そんな怪しげな彼が物語の後半にどんな影響を与えるのかを楽しみながら、演じ られればと考えております。

■駿河太郎コメント=安川龍平(やすかわ・りゅうへい)役
大阪放送局の朝ドラは『カーネーション』以来だったので、懐かしのメンバーにもお会いでき楽しく撮影させてもらいました。安川は舞の所属していた「なにわバードマン」伝説の先輩であり、人力飛行機を設計したことを誇りに思っている人物。どんなカッコいい人がやるのかと思っていたら、まさかの僕でした。いい意味で皆さんの期待を裏切れればと思います。東大阪をよくしていこうという情熱が画面を通して伝わればうれしいです。

■久保田磨希コメント=我妻花江(わがつま・はなえ)役
「この人とやったら、なんかおもろいことができそう」。 我妻が舞ちゃんに感じた第一印象です。私もそんな人間になりたいなと、今回の台本を読んで心からそう思いました。大阪で芝居を始めた私は いろ んなことを大阪で学びました。その時にご一緒していたスタッフの方たちとも再びまた一緒に物語を作れる「朝ドラ」への出演は本当に うれ しくて、 真摯(しんし)に芝居に向き合っているごほうびだと思ってい ます。どっぷり東大阪の人間になります。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ