プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

宝塚歌劇団、団員らに関する一部報道「事実と異なる」「到底容認できるものではありません」

宝塚歌劇団が報道について言及の画像

宝塚歌劇団が報道について言及

 宝塚歌劇団は10日、公式サイトに「宝塚歌劇団に関する一部報道について」とするメッセージを掲載した。一部で団員や関係者について事実と異なる報道がなされているとし、「弊団として到底容認できるものではありません」と伝えた。

【写真】6色展開の「宝塚歌劇 オリジナルマスク」

 具体的な報道内容などにはふれていないが、「この度、宝塚歌劇団員に関する一部報道がございました。ご心配をおかけしておりますファンの皆様ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げます」とした。その上で「当該報道は、『関係者の証言』等と称して、個人名を記した、事実と異なる記事掲載により、弊団団員および関係者のプライバシーや名誉を著しく棄損するものです」と見解を示した。

 さらに「このようなことは、誤った情報の拡散や誹謗中傷により、このコロナ禍においてもお客様に舞台をお届けするべく日々懸命に努力を重ねる弊団団員および関係者を深く傷つけるものであり、弊団として到底容認できるものではありません」と強い抗議の意をにじませた。

 最後に「ファンの皆様ならびに関係者の皆様には、ご心配をおかけしたことについて改めてお詫び申し上げますとともに、今後とも温かくお見守り下さいますよう、お願い申し上げます」とつづった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ