プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

石川翔鈴、振袖姿で芝居のオファー懇願「メディアのみなさま、ぜひ」

振袖姿でオファーに期待した石川翔鈴 (C)ORICON NewS inc.の画像

振袖姿でオファーに期待した石川翔鈴 (C)ORICON NewS inc.

 モデルの石川翔鈴(19)が10日、都内で行われた「振袖TEENS」のお披露目イベントに参加し、艶やかな振袖姿を披露した。

【動画】本望あやか、TikTok撮影の裏技披露!?わたげ& 石川翔鈴らインフルエンサーが振袖姿で登場

 振袖専門店・ジョイフル恵利は、振袖に関することやティーンズ世代が興味や関心を持つ分野を伝えていくべく、人気モデルを集めたグループ「振袖TEENS」を展開。5年目となる今年のメンバーには、石川のほか、わたげ(20)、実熊瑠琉(17)、本望あやか(17)、みとゆな(18)、折田涼夏(18)が選ばれた。

 深いブルーの振袖姿で登場した石川は、「ジョイフル恵利さんが私たちのために『Dewy&Juicy』というブランドを作ってくださって、その振袖です」と紹介。「2月くらいからお店でも取り扱われるそうなので、これから成人式を迎えられる方は『こんな振袖が来てみたいな』とイメージを膨らませていただければ」と呼びかけた。

 きのう9日は全国各地で成人式が行われていたが、19歳の石川も「地元が北海道なんですけど、おととい帰って出席してきました」と報告。「幼稚園の幼なじみとか、8年ぶりに会う友だちとかが面影を残したまま大人になっていて」としみじみ語った。さらに、ジョイフル恵利の振袖をまとった前撮り写真も公開し、「鎧を着たような…『私が最強でしょ』みたいな気持ちになる。最高の思い出になりました」と笑顔を見せた。

 書き初めにも挑戦し、「動く」と記した石川。「去年はいただいたお仕事をいかにこなすか、ということで精一杯で、待ってしまっていた部分がある」とし、「今年は自分から積極的に動いていきたい」と力強く語る。しかし、ほかメンバーがそれぞれ個性的な書き初めを披露していたことを受け、「なんか真面目で気まずい…」と照れ笑いを浮かべていた。

 具体的にどのような「動き」をしたいのか聞かれると、「ずっと女優さんになりたいと思っているので、人の心を“動かす”お芝居がしたいです」と宣言した上で、「もっとお芝居の仕事を増やしたい。これまではクセ強めの役が多かったので、今のうちに制服を着た学園モノをやってみたいです。でも、どんな役でも一生懸命がんばりますので、メディアのみなさま、ぜひよろしくお願いします!」とアピールも欠かさなかった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ