プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

卒業発表のSTU48・田中美帆、艶やかな振袖姿で晴れやかに「残りのアイドル人生楽しみます」

『2023年「STU48成人奉告祭」』に出席した田中美帆の画像

『2023年「STU48成人奉告祭」』に出席した田中美帆

 アイドルグループ・STU48が9日、広島護国神社にてグループの『成人奉告祭』を行い、今年20歳を迎えた岩田陽菜、内海里音、川又あん奈、田中美帆、吉崎凜子の5人が色鮮やかな振袖姿を披露。きのう卒業を発表したばかりの田中は、「残りのアイドル人生楽しみます」と力を込めた。

【集合ショット】厳かな神殿で笑顔を見せるSTU48新成人メンバー

 5人はそれぞれが自ら選んだ艶やかな振袖に身を包み、少し緊張した表情で神殿入り。巌かな雰囲気の中、祈祷を受けた。この日は研究生の岡田あずみも参加予定だったが、新型コロナウイルス感染のため、欠席となった。

 成人奉告の儀を終えたメンバーは、清々しい表情で取材に応じた。「5秒で新成人の目標を」と求められると、岩田は「挑戦することを恐れずがんばります」、内海は「楽観人生で!」、川又は「Plus Ultra」と語る。そして吉崎は「立派な大人になるワンワン!」と答え、ほかメンバーから「卯年だけど」とツッコまれる場面もあった。

 きのう8日、ライブ配信サービス・SHOWROOMでグループから卒業することを発表していた田中は、「残りのアイドル人生楽しみます」と決意を口にした。

 最後に、1期生の岩田が代表して「私たち20歳メンバーは卯年に成人式を迎えましたので、兎のようにピョンピン跳ねて飛躍できるように、グループを引っ張っていけるよう、がんばりたいです」と締めくくった。そして5人は成人報告際後、広島CLUB QUATTROに場所を移し、書き初めや抽選会などファンとのイベントも楽しんだ。

■STU48新成人メンバーコメント
・岩田陽菜(1期生)山口県出身
――新成人のコメント
14歳でSTU48に加入した私が20歳になります。STUにいると妹扱いしてくれるメンバーがいるので、あまり大人になった感がないのですが、3期生も入ってくる年でもあるので、大人の自覚を持ち、優しくて頼りになる人になりたいです。

――新成人としての目標とテーマ
挑戦。

――目標・テーマの意味
10代の私もいろいろなことに挑戦してきました。でも、不安で挑戦できないこともたくさんありました。ですが、まだ20歳。挑戦して失敗したとしても、まだ全然やり直せるから、いつも感謝の気持ちを忘れず、いろいろなことに挑戦し続けたいと思います。

・内海里音(2期生)岡山県出身
――新成人のコメント
10代の自分と20歳の自分はすごく大きな変化はないですが、「もう20歳だからちゃんとしなきゃ」と感じることが多くなったので、逆に、良い意味で20歳はもっとはっちゃけたいなと思いました。

――新成人としての目標・テーマ
自己勉強。たくましく、がめつく。

――目標・テーマの意味
20歳のテーマは、自分らしさを忘れないことです。年齢は変化していきますが、自分らしさの軸だけはぶれないようにしていきたいです。あとは、自分自身をもっと勉強したいなと思いました。まだまだ20年間しか生きていないので、もっと自分自身を磨き、たくましい女性になりたいです。強い心で生きていきたいです。私はわりと周囲に合わせがちなので、節度は守りつつですが良い意味でがめつくいきたいなと思います。

・川又あん奈(2期生)香川県出身
――新成人コメント
新成人(20歳)になり、大人になったうれしい気持ちと責任感を感じてます。今まで育ててくれた家族、出会ってくださった友達、先生、メンバー、スタッフさん、そして何よりファンのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

――新成人としての目標・テーマ
新成人として、みんなから愛される素敵な人間になれるようにがんばります。

――目標・テーマの意味
今まで10代だからと甘えている部分がありましたが、20歳になった自覚を持ち、自分には厳しくしていきたいです。そして、縁を大事にし、周りから憧れられるそんな素敵な人間になりたいです。

・田中美帆(2期生)福岡県出身
――新成人コメント
20歳はまだかまだかと待ち遠しかったので、ようやくこの年になれてなんだかとってもうれしい気持ちです!うれしい気持ちとともに、もっと大人になった自覚を持って、1つ1つの自分の行動に意志と責任感を持つしっかりとした人になります!アイドル活動の中でもそれがわかる行動を取りたいです!

――新成人としての目標・テーマ
私が新成人になっての目標は、「自分の決めたことをしっかり全力でやり遂げる」ということです。小さい頃から妥協はしたくない性格だったので、ここでまた、より一層その意識を持ってアイドル活動を行っていきたいなと思っています!卒業発表をしましたが、ファンのみなさんとここでしかできない経験を、最後まで楽しみたいです。

――目標・テーマの意味
私がアイドルである時間は限られているし、逆にファンのみなさんも応援できる時間は限られていて、みなさんの貴重な時間を私のことに使っていただいているので、感謝の気持ちを行動でお返ししたいなと思いました。

・吉崎凜子(2期生)広島県出身
――新成人コメント
正直まだ20歳になったという感覚が湧いていなくて、私自身、まだ高校生の気分です(笑)。20歳になって1番変わったことは、お酒を飲めるようになったことですが、アルコールが得意ではないということもあり、全然飲めていません。まだまだ子供な私ですが、少しずつ20代の素敵な雰囲気の女性になれたら良いなと思います。だけど、まだ少しだけ子供気分で周りの大人たちやファンの方に甘えていきたいです。

――新成人としての目標・テーマ
10代のときよりもさらにがむしゃらに!

――目標・テーマの意味
10代のときに夢中になれたことはアイドル活動でした。その他のことはあまり考えたこともなかったので、20代は10代のときよりもがむしゃらにアイドル活動もですが、自分のやりたいことを楽しめたら良いなと思っています。

・岡田あずみ(研究生)広島県出身
――新成人コメント
成人を迎え今まで以上にできることも増え、行動の範囲も広がりやすくなりましたが、1人の大人としての自覚をしっかりと持ちつつ、まっすぐ進んでいきたいです。周りの方々への感謝の気持ちを忘れず、自分のペースで着実に前進していきたいです。

――新成人としての目標・テーマ
成長しつつも、変わらない自分でいる。

――目標・テーマの意味
今年は積極的に自分の思いを発信したり、行動に移してゆき、憧れの“大人の女性”に近づきつつも、自分の内面的な無邪気さや性格や考え方は変わらないままでいたいと思います。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ