プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『あす10日の舞いあがれ!』めぐみは会社をどうする? 早くも決断を迫られる

連続テレビ小説『舞いあがれ!』の場面カット(C)NHKの画像

連続テレビ小説『舞いあがれ!』の場面カット(C)NHK

 俳優の福原遥がヒロインを務める、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』(月~土 前8:00 総合/前 7:30 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)の第68回が、10日に放送される。

【写真】家族4人で…岩倉家の仲良しオフショットを公開!

 前回は、祥子(高畑淳子)は貴司(赤楚衛二)と共に急ぎ東大阪へ向かう。葬儀を終え、憔悴しためぐみ(永作博美)と舞(福原遥)、悠人(横山裕)、祥子は帰宅する。めぐみはお礼を梅津一家へ言うが、雪乃(くわばたりえ)にしっかり寝るようにと気遣われる。舞は貴司(赤楚衛二)に、いまだに信じられないと吐露する。

 今回は、IWAKURAの社長代行に就任しためぐみ(永作博美)の最初の仕事は、取引先からの今後についての問い合わせ電話対応だった。めぐみは会社をどうするのか、早くも決断を迫られてしまう。そんなめぐみや舞(福原遥)を少しでも助けようと、祥子(高畑淳子)は二人の弁当を作り励ます。舞が会社に行くと、経理の古川(中村靖日)が今日で退社するということを知らされる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ