プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『わしゃがなTV』誤情報発信で謝罪 『パプワくん』作者のエピソード事実と違い…動画は削除せず

『わしゃがなTV』誤情報発信で謝罪の画像

『わしゃがなTV』誤情報発信で謝罪

 声優の中村悠一とフリーライターのマフィア梶田によるYouTubeチャンネル『わしゃがなTV』は7日、5日に公開した動画内容で漫画『南国少年パプワくん』などで知られる作者・柴田亜美氏に関して一部誤情報があったことを謝罪した。

【動画】「嫌なパトロン」発言に批判も…問題があった該当動画『わしゃがなTV』

 問題があったのは、日本最大級の総合ゲーム情報サイト4Gamerの運営元であるAetas株式会社がスポンサードしている動画「【わしゃがなTV】おまけ動画その284「カレーとフードファイター」【中村悠一/マフィア梶田】」。

 その中で梶田が「やりたい企画で、部活をやっている男子学生を集めて好きなだけ飯を食わせるっていう」と切り出し、「自分たちができなくなっているから、どれだけ(腹に食べ物が)入るのかを近くで見ていたい」と説明。

 これに中村は「嫌すぎるな~嫌なパトロンみたい。嫌なマダムみたい」とツッコミしつつ、「誰だっけ?柴田亜美さんがそんなことしていたよね?」とトークを展開した。

 続けて「柴田亜美さんが若手のプロレスラーが好きで、家に10人とか…若手だからお金がないからすごく食うらしくて、それを食っているのを見ながらワインをずっと飲んでいる。やっていた気がする、確か」と説明して笑いを誘った。

 そして問題があったのは、中村が発言した「誰だっけ?柴田亜美さんがそんなことしていたよね?」からのくだりで、約30秒にわたって展開した上記の発言が中村の勘違いから事実と違うことが柴田本人からの指摘で判明。

 問題があった動画の概要欄では、「【2023年1月7日追記】柴田亜美様ご本人から、『7:29~8:05のエピソードは事実と異なる部分がある』というご指摘、および『多くの方々の手が入っている動画はそのままにしておいてください』とのお言葉をいただきました」と報告。

 続けて「柴田亜美様の寛大なご配慮に心より感謝申し上げます。また,ご心配をおかけした関係者様,視聴者様に心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

 なお、動画については削除せず現在も当該箇所を残したまま公開されている。

■【わしゃがなTV】おまけ動画その284「カレーとフードファイター」【中村悠一/マフィア梶田】
https://www.youtube.com/watch?v=awt8UvnHbfk

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ