プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

安藤美姫「新年にこの曲で滑らせていただくのも意味がある」初滑りはスカイツリーの下で「アメイジング・グレイス」

スカイツリーの下で初滑りを披露した安藤美姫 (C)ORICON NewS inc.の画像

スカイツリーの下で初滑りを披露した安藤美姫 (C)ORICON NewS inc.

 プロフィギュアスケーターの安藤美姫が4日、東京スカイツリータウン内のアイススケートリンク「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK」のオープニングセレモニーに参加した。

【動画】新年初滑りで華麗なスケーティングを披露する安藤美姫

 安藤ははじめに、「アメイジング・グレイス」に乗せて華麗なスケーティングを披露。同イベントへの出演は昨年に続いて2度目ということで、「こういったイベントに連続してお声がけいただくのは珍しい。今年は呼ばれないだろうと諦めていたので、滑らせてもらえるんだと聞いて楽しみにしていました」とオファーを喜んだ。

 そして「普通のアイスショーよりも近い距離なので、こういった機会に普段は味わえない、滑っているときの音や風を楽しんでいただきたい」と伝えながら、「自然光の中で滑るとみなさんのお顔がハッキリと見られるので、私も楽しかったです」と笑顔を見せた。

 トークセッションでは「スポーツ界でもロシアの選手がいろいろな大会に出られなかったり、世界中で悲しいニュースが多い」と切り出し、「アメイジング・グレイス」を選曲したことについて「世界平和を祈る曲でもあるので、新年にこの曲で滑らせていただくのも意味があるのかなと」と思いをはせた。

 「30日までコーチングしていた」と多忙な年末を振り返り、「元旦は家族とまったり。ずっとパジャマでした(笑)」と年始のすごし方を明かしつつ、きょうが仕事始め&初滑りで「きょうからまた忙しくなると思います」と力を込めていた。

 同スケートリンクは3月12日まで、東京スカイツリータウン4階のスカイアリーナにてオープン。東京スカイツリーを間近に望む絶好のロケーションの中、気軽にアイススケートを楽しむことができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ