プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

峯田和伸、イノマーさん生前最期つづった書籍イベントにゲスト出演

銀杏BOYZ・峯田和伸の画像

銀杏BOYZ・峯田和伸

 口腔底がんのため53歳の若さで亡くなった、性春パンクバンド・オナニーマシーンのボーカル・イノマーさんの最期の日記を書籍化した『BAKA IS NOT DEAD!! イノマー

【画像】ノイマーさんの最期の日記を書籍化した『GAN日記』

GAN 日記2018-2019』(国書刊行会)の刊行記念イベント「STILL REMEMBER THE イノマー」が18日の午後8時より、東京・下北沢の本屋B&Bで開催される。

 イベントには、同書の編者でありイノマーのパートナーとして最期を看取ったヒロ、イノマーさんの晩年に密着し、テレビ東京系『家、ついて行ってイイですか?』スペシャルのドキュメンタリーを制作した上出遼平氏が登壇するが、「近日発表」となっていたゲストとして、イノマーさん最愛の親友・峯田和伸(銀杏BOYZ)の参加が決定した。

 その死から3年を経てもなお、そしてこれからも私たちを励ますイノマーさんの言葉、歌、思い出を、一番近くにいた3人が語り合う。

■入場料
数量限定【来店参加(オリジナル冊子、1 ドリンク付き)】3150円
数量限定【配信参加(オリジナル冊子付き)】1250円
【配信参加】990円
数量限定【書籍つき配信参加(オリジナル冊子付き)】990円+書籍『イノマーGAN 日記 2018-2019』2970円※イベント後発送

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ