プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

”柴くらまんじゅう”で暖をとる柴犬12匹家族、新年から元気いっぱいの姿に激励の声「暖かくお過ごしくださいね」

早朝から「柴くらまんじゅう」を繰り広げる柴犬さんたちの画像

早朝から「柴くらまんじゅう」を繰り広げる柴犬さんたち

 正月に外へ出ると、人が少なく空気も澄んでいて、よりいっそう”寒さ”を感じるように。犬たちもそれは同じなのか、”おしくらまんじゅう”ならぬ、”柴くらまんじゅう”をしている柴犬たちの姿がSNSに投稿された。写真の柴犬は12匹の家族で、飼い主さん自宅の庭石に集まり、毎朝恒例の「ワンワン会議」を開催しているという。

【画像】「これはもふもふ天国」庭石の上にギュギュっと集まる柴犬ファミリー

 飼い主さんのSNSには、密集して暖をとる柴犬たちの姿が毎日のように投稿されている。背景には薄っすらと雪が積もっているものもあり、「毎日の会議お疲れさまです」「ここ数日、激寒ですね」「雪がチラついているんですね、暖かくお過ごしくださいね」と柴犬たちを激励するコメントも寄せられる。「柴ファミリーが『元気と癒しをお届けできれば』と思い、投稿しています」と飼い主さん。

 写真撮影するのは、毎朝恒例で開かれる「ワンワン会議」のとき。おやつタイムということもあり、柴ファミリーが集まってカメラを持つ飼い主さんに目線が向けられる。「”ワンワン会議”で犬たちは、鬼ごっこの鬼の順番を決めたり、どんなイタズラをするか相談しているかのよう。パワーといいますか、毎朝、みんなを見て元気と癒しをもらっています」と飼い主さん。

「そして”ワンワン会議”が終わったあとは、寒さに負けずお庭で走り回る子、ストーブの前から離れない子、それぞれ自由に過ごしています。たとえ親兄弟でも相性があり、ときにはワンプロ(ワンワンプロレス)が始まり、それがエスカレートする場合があるのは、大家族のたいへんな部分です。飼い主である私たちがしっかり監視して、早めの仲裁を心がけています。群れのバランスをとるために、ご飯やおやつをあげるときは、必ず1番最初に群れのボスからあげます。そのあとは、年功序列であげるようにしています」

 大所帯の楽しいところは「人数のぶんだけ、個性があること」だという。

「気が強い子、おとなしい子、人見知りな子、優しい子、食いしん坊な子、好奇心旺盛な子…『十二犬十二色』だと感じます。良いこともイタズラも、上の子を真似ることで下の子たちは学習しています。『お手』や『おすわり』といった基本だけではなく、イタズラも真似してしまっていますが…(笑)。庭で細い木の根っこの先端を見つけ、土を掘り返す遊びがブームになっていて、そのおかげで我が家の庭は、モグラがいるかのように穴だらけです(笑)。賑やかな毎日ですが、みんなが怪我をせず楽しくすごせるように見守っています」

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ