プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

宮本浩次、体調不良で『Mステ』休演 発熱もPCR検査は陰性

宮本浩次の画像

宮本浩次

 エレファントカシマシのボーカル・宮本浩次が、きょう25日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(後9:00)を体調不良で休演することが同日、ホームページで発表された。

【写真】エレカシ30周年 宮本男泣きの熱唱「いい顔してるぜ!」

 ホームページでは「本日11月25日に出演を予定しておりました『ミュージックステーション』につきまして、宮本浩次の体調不良により、出演をキャンセルさせていただきます。出演を楽しみにしていただいていた皆さま、並びに関係者の皆さまには多大なご心配とご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます」とつづった。

 続けて「発熱の症状があるため、医療機関にてPCR検査を行い、陰性との結果を確認しておりますが,大事を取り、出演をキャンセルさせていただくことといたしました。なお、11月28日・29日 東京国際フォーラムホールAにて開催予定の『ロマンスの夜』につきましては、現状開催の予定ですが、引き続き宮本の体調を確認の上、判断させていただきます。更新情報は、宮本浩次オフィシャルサイト、『ロマンスの夜』特設サイトにてお知らせいたします」と呼びかけた。

 宮本は、同番組で井上陽水が作詞作曲を手がけた中森明菜の名曲「飾りじゃないのよ涙は」をカバーする予定だった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ