プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

吉岡里帆『山路ふみ子映画賞』女優賞に感慨「本当にうれしい」 “美術より色がない”と言われた過去も

『山路ふみ子映画賞』女優賞に感慨の思いを語った吉岡里帆 (C)ORICON NewS inc.の画像

『山路ふみ子映画賞』女優賞に感慨の思いを語った吉岡里帆 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の吉岡里帆(29)が『第45回山路ふみ子映画賞』で女優賞を受賞。25日、都内で行われた贈呈式に参加した。

【全身ショット】華やかなロングスカートコーデで登場した吉岡里帆

 吉岡は『ハケンアニメ!』に主演したほか、沖縄戦を題材にした『島守の塔』も公開され、壇上では「私は女優賞とかを、こうやっていただくことが身に余るという思いが本当に強い」と明かした。

 さらに「昔、ご一緒した監督さんには『後ろの美術より色がないから目立ってくれ』だったり、よくスタッフさんに近くにいるのに大きな声で『吉岡さ~ん』と呼ばれて気付かれなかったことがありまして…」と回顧しながら「きょうも華やかなお衣装を着せていただいて、メイクもしていただいて、やっと立たせていただいているという気持ちが強いです。このような賞をいただけるのを本当に感謝しています!」と笑顔で受賞を喜んだ。

 同賞は、山路ふみ子文化財団が「映画人の育成、功績を称える」ことを目的として1977年より授与を開始。近年では『すばらしき世界』(21年、西川美和監督)や『蜜蜂と遠雷』(20年、石川慶監督)が日本アカデミー賞の各部門で優秀賞を受賞、『寝ても覚めても』(18年、濱口竜介監督)がカンヌ国際映画祭のコンペティション部門へ正式出品されるなど、その年を代表する作品が受賞している。今年度の各映画賞での評価にも影響を与えそうだ。

 なお、今回の作品賞にあたる山路ふみ子映画賞は田中裕子が主演する映画『千夜、一夜』の久保田直監督が受賞した。

■「第45回山路ふみ子映画賞」受賞者
山路ふみ子映画賞:久保田直
山路ふみ子映画功労賞(第44回):香川京子
山路ふみ子福祉賞(第36回):平塚千穂子
山路ふみ子文化賞(第37回):湯浅政明
山路ふみ子女優賞(第35回):伊藤沙莉、吉岡里帆
山路ふみ子新人女優賞(第33回):嵐莉菜
山路ふみ子文化財団特別賞(第36回):近藤明男
受賞記念上映映画:久保田直監督作品『千夜、一夜』

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ