プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

吉岡里帆、今年の重大ニュースは“理性が飛ぶ煎餅” 妻夫木聡&成田凌が話題のセンスに驚き「スゴいな~」

今年の重大ニュースを明かした吉岡里帆 (C)ORICON NewS inc.の画像

今年の重大ニュースを明かした吉岡里帆 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の吉岡里帆が22日、東京・西銀座チャンスセンターで行われた『年末ジャンボ宝くじ』『年末ジャンボミニ』発売記念イベントに登場した。

【全身ショット】爽やかなイエローワンピ姿で登場した吉岡里帆

 イベントで、今年の“ジャンボなニュース”を語ることに。吉岡は「ものすごいおいしいお煎餅に出会った」だそうで、「こんな大勢の前で言う話じゃないんですけど」と照れ笑い。まさかの話題のチョイスで、妻夫木聡や成田凌は「スゴいな~」「ぜひ聞きたい」と驚きの表情だった。

 吉岡は「昔から、お煎餅とかあられとかしょっぱい和菓子が大好き。これは、いただいたお煎餅で。皆さん、お煎餅をペロッと食べる、という経験をしたことありますか? 大袋でいただいたんですけど、本当においしくて衝撃を受けて、ペロッと食べられた。また買いたいなと思って覚えておこうと思っていたのに気づいたらゴミ袋に捨てちゃってた。2袋目も同じ方がくださった。さすがに覚えようと思ったら、その日もペロッと食べて捨てちゃった」とエピソードを披露。「メモするのを忘れるぐらい『おいしかった~』で終わっちゃう。どこのメーカーかいまだにわからない。理性が飛ぶ煎餅」と力説し、まさかのオチに妻夫木は「びっくりしたよ。袋まで食べちゃったのかと思った」と笑っていた。

 妻夫木、吉岡、成田は、矢本悠馬、今田美桜と共にジャンボ宝くじのCMキャラクターに起用されている。“ジャンボ兄ちゃん”こと長男・サトシ(妻夫木)、ピュアで優しい性格の長女・リホ(吉岡)、天然キャラの次男・リョウ(成田)、お調子者の三男・ユウマ(矢本)、今どきギャルの次女・ミオ(今田)ら個性豊かな5人兄妹が、ユニークでにぎやかなやりとりを繰り広げている。

 今回は、1等7億円が23本、前後賞1億5000万円が46本、2等1000万円92本、3等100万円が920本、用意されている。また、同日発売の『年末ジャンボミニ』では、1等3000万円が60本、1等前後賞1000万円が120本となっている。同宝くじは、12月23日まで発売され、運命の抽せんは12月31日に東京オペラシティ コンサートホールで行われる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ