プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

成田凌、サプライズの裏側ぶっちゃけ「台本に書いてありました」 ケーキも写真で“確認済み”

サプライズの裏側をぶっちゃけた成田凌 (C)ORICON NewS inc.の画像

サプライズの裏側をぶっちゃけた成田凌 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の成田凌(29)が22日、東京・西銀座チャンスセンターで行われた『年末ジャンボ宝くじ』『年末ジャンボミニ』発売記念イベントに登場した。

【写真】サプライズバレするも…成田凌の前に登場した“年末ジャンボ”ケーキ

 きょう22日は成田の29歳の誕生日ということで、“サプライズ”で祝福。妻夫木聡が「成田凌くん、29歳の誕生日です」の掛け声とともに、吉岡里帆、矢本悠馬、今田美桜が「おめでとう~」と祝った。昨年の誕生日も妻夫木らとの撮影だったことも明かされ、成田は「2年連続、このメンバーで誕生日なのはうれしいです。年々、祝われなくなってきているので。来年も皆さんと」とにっこりだった。

 “年末ジャンボ”なケーキも登場し、成田は「ありがとうございます。スゴい!」と一通り驚いたところで「台本に書いてありました。これがオフィシャルサプライズか…。ケーキも先ほど写真で見させていただきました」と苦笑いでぶっちゃけ。それでも「本当にうれしいです! 心から」と笑顔を見せていた。29歳の抱負を問われると成田は「1回、自分の体と向き合いたい。カッコいい体を20代のうちに作りたい」と意気込んでいた。

 ジャンボ宝くじのCMキャラクターに起用されている2人。“ジャンボ兄ちゃん”こと長男・サトシ(妻夫木)、ピュアで優しい性格の長女・リホ(吉岡)、天然キャラの次男・リョウ(成田)、お調子者の三男・ユウマ(矢本)、今どきギャルの次女・ミオ(今田)ら個性豊かな5人兄妹が、ユニークでにぎやかなやりとりを繰り広げている。

 今回は、1等7億円が23本、前後賞1億5000万円が46本、2等1000万円92本、3等100万円が920本、用意されている。また、同日発売の『年末ジャンボミニ』では、1等3000万円が60本、1等前後賞1000万円が120本となっている。同宝くじは、12月23日まで発売され、運命の抽せんは12月31日に東京オペラシティ コンサートホールで行われる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ