プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『水星の魔女』第7話放送!スレッタ&ミオリネのドレス姿話題「かわいい!」「美しすぎる」

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』キービジュアル(C)創通・サンライズ・MBSの画像

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』キービジュアル(C)創通・サンライズ・MBS

 人気アニメ『ガンダム』シリーズの新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』(MBS/TBS系 毎週日曜 後5:00)第7話が、本日20日に放送された。放送後にエンドカードが公開され、ドレス姿のスレッタとミオリネたちの姿が描かれている。

【画像】大胆に肩出し!ドレス姿で踊るスレッタ&ミオリネ 公開されたエンドカード

 第7話は、エランと連絡が取れないまま茫然と日々を過ごすスレッタのもとに、ベネリットグループからインキュベーションパーティーの招待状が届く。ミオリネは行く必要なしと冷たくあしらうが、スレッタはエランとの再会を期待して…。2人はドレス姿で会場へ足を運ぶ物語が展開された。

 これにファンは「スレッタちゃんのドレスかわいい!」「ミオミオ美しすぎる…」「2人ともきれい!」「2人のドレス姿、眼福だー!」などと反応している。

 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は、数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代が舞台。モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する「アスティカシア高等専門学園」に辺境の地・水星から編入してきた一人の少女・スレッタ・マーキュリーが主人公。無垢なる胸に鮮紅の光を灯し、彼女が一歩ずつ、新たな世界を歩んでいくストーリーとなっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ