プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

和牛・川西賢志郎、結婚発表後初公の場 枡田絵理奈アナの祝福にツッコミ「『残念』からの『おめでとうございます』やないのよ」

結婚発表後初公の場に登場した和牛・川西賢志郎 (C)ORICON NewS inc.の画像

結婚発表後初公の場に登場した和牛・川西賢志郎 (C)ORICON NewS inc.

 『SUITS OF THE YEAR 2022』の授賞式が17日、都内で開催され、お笑いコンビ・和牛がトークショーのゲストとして登場。川西賢志郎が5日に結婚を発表後初の公の場で笑顔を振りまいた。

【写真】シックなスーツ姿で受賞トロフィーを受け取る“村神様”村上宗隆

 授賞式のラストに“乱入”した和牛の2人。川西は「我々、ビシッとスーツを着て、楽屋の方で待機していた。今か、今かと待っていたら終わろうとしていた」と苦笑い。水田信二が「受賞じゃないんですか?」と疑問を投げかけると、MCの枡田絵理奈アナは「残念ながら…」と否定した。その直後に枡田アナは「ただ、川西さん、ご結婚おめでとうございます」と祝福し、川西は「どの流れで言ってんねん(笑)。『残念』からの『おめでとうございます』やないのよ」と幸せそうな表情を見せながら大ツッコミを入ていた。

 川西は、5日発売の月刊誌『ダ・ヴィンチ』12月号(KADOKAWA刊)の連載コラムを通じ、結婚を発表。「自分という物件を選んでくれた住人」と題したコラムの冒頭で「先月、僕は入籍をした」と伝えていた。

 『SUITS OF THE YEAR』は、ビジネスや自分のフィールドで情熱を持ってチャレンジし、時代を変えていく才能や志を持つ人」を表彰。今年で5回目となる。「ビジネス部門」はAGCの平井良典氏、日本プロサッカーリーグチェアマンの野々村芳和氏、「イノベーション部門」はシナモンAIの平野未来氏、「スポーツ部門」は東京ヤクルトスワローズの村上宗隆、「アート&カルチャー部門」は俳優で歌手の山崎育三郎が受賞した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ