プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『新婚さん』Z世代夫婦がまさか“号泣” 「22歳やし、2022年2月22日に結婚したらゾロ目やん」からの感動展開

20日放送の『新婚さんいらっしゃい!』より(C)ABCの画像

20日放送の『新婚さんいらっしゃい!』より(C)ABC

 お笑い芸人・藤井隆とタレント・井上咲楽が司会を務め、20日放送のABCテレビ・テレビ朝日系『新婚さんいらっしゃい!』(毎週日曜 後0:55)に、1999年生まれのヤングカップルが登場し、異例の“スタジオプロポーズ”を行う。

【番組カット】まさかの公開プロポーズ!?感動の涙を流す“ヤング令和婚カップル”

 今回登場する夫婦は、MCの井上と同い年で、スタジオではZ世代ならではの結婚感を披露して、藤井や観客らを驚かせていく。

 出会いは21歳の時で、当時大学生だった妻は、彼氏欲しさに周囲の男友だちに「いい男おらへん?紹介して」と言いまわり、そこで紹介されたのが、現在の夫だった。連絡先を教えてもらうなり、その日の夜に約束を取り付けて、飲みに行くことになったという。

 いざ会ってみると、彼は身長182センチで顔もイケメン。「早く結婚したい」という結婚観も一致するなど、評価は急上昇。彼もクリクリとしたかわいい目の彼女の笑顔を見て、途端に恋に落ちたという。

 好きになると「押せ押せ」だった彼女は、彼をゲットするために“あざとい女子GOGO作戦”“お泊り作戦”“すっぴんパウダー作戦”など怒とうの作戦を連発。そんな策に、純粋な彼は「キュンです!」と心を打たれ、彼女をギュッとハグ。ドキドキの彼女はその先を期待するも、彼の口から思わぬ言葉が…。

 それでも、双方の結婚観もあり、交際後はすぐに結婚へ向けての話へ向かったという。

 彼女が提案したのは「22歳やし、2022年2月22日に結婚したらゾロ目やん」という奇想天外なプランで、若さとノリもあり、彼も大賛成。MCの井上は「同世代はまだまだ遊びたい時期。他にもいい人を見てみたいとかは思わなかったのか?」と聞くが、夫は「全くなかった。ビビッときた!」と即答する。

 トークでは、その後の「結婚式費用5倍事件」「夫の超絶嫉妬事件」なども披露。現在は滋賀県栗東市で超ラブラブな新婚生活を送っているという。

 しかし、妻がある不満を漏らす。それは「夫からプロポーズされていないこと」。結婚日が決まってからというもの、彼女は「一生の夢」として、彼にプロポーズしてくれるようお願いしていたが、彼女の誕生日の鳥取旅行でも、挙式1ヶ月前や挙式前日でもなんらアクションもなかったという。「仕事が忙しくて」と弁解する夫を、MCの藤井は「らしくない!」と一蹴する。

 だが夫はこの日、なんとサプライズプロポーズをすると決意していた。

 彼の言葉をきっかけに、急にスタジオが暗転し、2人にスポットライトが当たる。そして夫はいざ口を開こうとするも、妻への思いで涙があふれだす。プロポーズできなかった当時の本音を絞り出しながら、約束をついに果たす。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ