プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『チェンソーマン』第6話のED映像公開 Kanaria「大脳的なランデブー」

『チェンソーマン』第6話EDの場面カット(C)藤本タツキ/集英社・MAPPAの画像

『チェンソーマン』第6話EDの場面カット(C)藤本タツキ/集英社・MAPPA

 テレビアニメ『チェンソーマン』第6話のエンディングテーマである、Kanaria「大脳的なランデブー」のノンクレジットエンディングムービーが公開された。

【動画】やべー!公開された『チェンソーマン』第6話のED映像

 全12話放送となるエンディングテーマは、週替わりでAimerやずっと真夜中でいいのに。など豪華アーティストが担当し、毎週異なったエンディング映像で放送される。

 『チェンソーマン』は、『週刊少年ジャンプ』で2018年12月より連載がスタートした同名漫画が原作で、コミックス累計1800万部を突破している人気作。チェンソーの悪魔・ポチタとともにデビルハンターとして暮らす少年・デンジが主人公で、親が残した借金返済のためド底辺の日々を送る中、デンジはポチタと契約し、悪魔の心臓を持つ『チェンソーマン』として蘇り、世の悪魔を狩るダークヒーローアクション。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ