プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

8LOOM、4thシングル「HIKARI」配信リリース決定 『君の花になる』第6話のライブシーンで初披露

8LOOM「HIKARI」ジャケット写真の画像

8LOOM「HIKARI」ジャケット写真

 TBS系ドラマ『君の花になる』(毎週火曜 後10:00)発の期間限定7人組ボーイズグループ・8LOOMの4thシングル「HIKARI」の配信リリースが決定し、ジャケット写真が公開された。

【場面写真】劇中歌「HIKARI」を披露する8LOOM

 ドラマは、ある出来事により挫折した元高校教師の主人公・仲町あす花(本田翼)が、崖っぷちのボーイズグループ7人の寮母となり、一緒に“トップアーティストになる夢”に向かっていく物語。メンバーは高橋文哉、宮世琉弥、綱啓永、八村倫太郎、森愁斗、NOA、山下幸輝からなる。

 同楽曲は、第6話の劇中歌として登場する予定。さまざまな困難を乗り越え着実に成長する8LOOMを引っ張る佐神弾(高橋)だからこそ書くことができる、やさ優しく大きく包み込んでくれるようなミディアムチューンとなっている。

 誰しもうまくいかなかったり、イライラすることもたくさんあるが、そんなときにも聴く人の背中を優しく力強く押せたらいいなという思いが込められた楽曲。同曲の持つやさ優しさの力を極限まで引き出すプロデュースワークは、「君の花になる」「Melody」に続いて、国境を超え活躍するサウンドプロデューサーUTAによるもの。不確かなこの世の中で、多くのリスナーにとっての“光”になる曲となっている。

 第6話は、あす花にとって過去と向き合わなければならない試練が訪れ、8LOOMも脱退メンバーとの再会で新たな亀裂が生まれる。そんな彼らに「HIKARI」がどういう意味を持つ楽曲になるのか。初披露は、ドラマ内のライブシーンとなる。

 また、第4話と第5話のキーポイント楽曲である3rdシングル「Melody」のミュージックビデオ(MV)がグループ史上最速の3日間で100万回再生を突破したことを記念し、8LOOMY(8LOOMのファンの名称)への感謝を込めて、同楽曲のスペシャルパフォーマンス映像がきょう午後11時に公開される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ