プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

赤楚衛二、ひとりで過ごす休日を表現 『CUT』単独初登場

『CUT』2022年12月号表紙を飾る赤楚衛二の画像

『CUT』2022年12月号表紙を飾る赤楚衛二

 俳優の赤楚衛二が、18日発売のカルチャー誌『CUT』12月号(ロッキング・オン刊)の表紙を飾る。赤楚は、同誌単独初登場となる。

【全身カット】セットアップをシックに着こなした赤楚衛二

 赤楚は、連続ドラマ小説『舞いあがれ!』(NHK)に出演中。ひとりで過ごす休日をのぞき見したような自然体なフォトストーリーを届ける。

 同号では、赤楚をはじめ、役や作品を通して日常に寄り添い「尊さ」を与えてくれる5人の俳優を全46ページにわたり大特集。ドラマ『silent』(フジテレビ)に出演中の思い人を待つかのような切なさがにじむ鈴鹿央士、はかなく非現実的な美を表現した板垣李光人が登場する。また、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK)で話題を集める柿澤勇人は、海で静かに思いひたる姿を、岡田健史から改名した水上恒司は豊かな自然とともに強く自由な姿を見せる。

 そのほか、7ORDER、新海誠監督、RADWIMPS、YOASOBIが登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ