プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

76歳の串田アキラ『キン肉マン』の“聖地”を巡礼 千鳥が爆笑のボタンラッシュに

15日放送『相席食堂』に出演する串田アキラ(C)ABCテレビの画像

15日放送『相席食堂』に出演する串田アキラ(C)ABCテレビ

 歌手の串田アキラ(76)が、15日放送のABCテレビ『相席食堂』(後11:22 ※関西ローカル)に出演する。

 今回は、日本のアニメ界を長年リードしてきた2人が貴重なタッグを組む「キン肉マン相席」を届ける。串田は、『キン肉マン』の主題歌を歌いながら登場。衰えのない、力強く温かい歌声を響かせる。

 訪れるのは福島県会津若松市で、街のシンボル・鶴ヶ城は「キン肉マン キン肉星王位争奪編」の舞台になったことから、『キン肉マン』の“聖地”ともいわれている。ロケには、串田ファンだという城のスタッフが駆けつけ、会津でおいしいそばが食べられる店を紹介してくれるなど、名産の数々を楽しむ。

 伝統工芸品の赤べこの絵付け体験では、伝統的な製法をじっくり学び、いよいよ絵付けへ。しかし、スタジオの千鳥が爆笑で、ボタンラッシュとなる大事件がぼっ発することになる。

 もう一人の旅人には、『キン肉マン』声優の神谷明が登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ