プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

みちょぱ、過去にApple IDが乗っ取り被害「どんどんお金が抜かれていって…」

15日放送『ザ!世界仰天ニュース』に出演するみちょぱ(池田美優) (C)日本テレビの画像

15日放送『ザ!世界仰天ニュース』に出演するみちょぱ(池田美優) (C)日本テレビ

 モデルでタレントのみちょぱこと池田美優が、15日放送の日本テレビ系『ザ!仰天ニュース』(毎週火曜 後9:00)に出演する。「SNSの闇スペシャル」と題した今回、VTRにちなんでSNSやネットのトラブルについてトークを展開する。

【番組カット】自分たちの認知度に戦々恐々とするゲストたち

 池田は「Apple IDが6、7年くらい前に乗っ取られちゃって。どんどんお金が抜かれていって」というスマホの恐ろしいトラブルについて語る。同じくゲストの妻夫木聡は以前フェイスブックをやっていた時期に、ある大物俳優のなりすましアカウントに遭遇。「じゃあ、あれ誰だったんですか!?」と当時の驚きを回想し、スタジオからも「怖い!」と声が上がる。

 また、「ネット炎上」に関する調査を基に、その実態を分かりやすく紹介。SNSやネットにはかなり疎いことで知られるMCの中居正広。だが、ネット炎上を見事な例えで解説して見せ一同を感心させるという意外な展開に。そんな中居を見た妻夫木の鋭いツッコミで、スタジオは笑いに包まれる。

 妻夫木は同じくMCの笑福亭鶴瓶と共演した時のエピソードを紹介。子どもが眠るシーンの撮影中、「子役の子がどうしてもグズっちゃって」と苦笑し、時間もない中、ロケが大ピンチに。一同が困っていると「(撮影を見学する)ギャラリーの方がいっぱいいらっしゃったんですよ。鶴瓶さんがつかつかって行って、普通にスカウトし始めて」と、なんとその場で子役のスカウトを始めたと振り返る。鶴瓶の話術を妻夫木が絶賛するが、鶴瓶からは意外な裏話が明かされる。

 VTRでは、今年7月に死刑が執行された秋葉原無差別殺傷事件を紹介。コミュニケーションが苦手でネットの掲示板が心の拠(よ)り所だった男。しかし、なりすましや荒らし行為で仲間を奪われてしまう。やがて感情をコントロールできなくなり、過激な投稿を繰り返してネット社会でも孤立。男を凶行に走らせたネットの世界やSNSの深い闇に迫る。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ