プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

少年忍者・田村海琉、初主演舞台『幻奏のフイルム』開幕 川崎星輝と昭和レトロな世界観を展開

舞台『幻奏のフイルム』公開ゲネプロに登場した(左から)川崎星輝、田村海琉の画像

舞台『幻奏のフイルム』公開ゲネプロに登場した(左から)川崎星輝、田村海琉

 ジャニーズJr.の人気グループ・少年忍者の田村海琉が初主演し、川崎星輝(※崎=たつさき)が共演する舞台『幻奏のフイルム』が11日、東京・CBGKシブゲキ!!で開幕した。

【舞台写真】”架空の二枚目俳優”を演じた少年忍者・川崎星輝

 田村は、主人公の倉田奏一、川崎は架空の二枚目俳優を演じる。また、田村が尊敬する大物監督を演じるのは、次長課長の河本準一で、その熱い芝居に客席が涙で包まれる場面もあった。架空の歌舞伎役者を演じるのは尾形存恆で、川崎との殺陣シーンが光った。

 架空の歌姫を演じるのは島田侑佳は、透き通った歌声と迫力のある豪華絢爛(けんらん)なダンスシーンが印象的。架空の喜劇俳優を演じるひょっこりはんと蝶羽は、夫婦漫才で会場を沸かせていた。

 川崎は芝居が苦手な役を見事に演じきった。さらに、昭和レトロな世界と、あどけなさたっぷりの田村による儚(はかな)くかわいさもある演技で、会場全体がほっこりとした雰囲気に包まれた。

 20日まで同所で上演される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ