プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

eスポーツ選手のFisker、不倫報道で謝罪「ひとえに私の素行の悪さによるものです」

eスポーツ選手のFisker、不倫報道で謝罪の画像

eスポーツ選手のFisker、不倫報道で謝罪

 eスポーツ選手のFisker(25)が11日に自身のツイッターを更新。eスポーツチームの『FAV gaming』より契約解除を通告されたことを報告するとともに、一部週刊誌で伝えられた不倫報道について謝罪した。

【写真】不倫報道を謝罪したeスポーツ選手のFisker

 Fiskerは書面を添え「2022年10月31日、私FiskerはFAV gamingより契約解除を通告されました」と伝え「これは、ひとえに私の素行の悪さによるものです。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 続けて「私は2020年6月に妻と結婚し家庭をもつこととなりました。しかし、夫婦関係がうまくいっておらず、今年の3月頃から離婚について夫婦間で協議しており、別居する事が決まっておりました。プライベートな事なのでファンの皆さまにお伝えしておらず申し訳ございません」と説明した。

 「そんな中、夫婦関係が上手くいっていないことを自ら言い訳にして、正式な離婚前であるにも関わらず複数名の女性と交際をし、また一部報道にもあります通り、8月頃からは配信者のみー。さんと交際するようになり、妻及び友人たちにも迷惑をかけてきました。また、それら交際の事実が知られた後も、何とか当事者間で解決し、公になることを避けられないかと身勝手な自己保身に終始してしまい、素直に自らの非を認めてお相手にお詫びする機会さえも失ってしまいました」と記した。

 先月、チーム内MTGにおいて自身の女性関係が話題になったと明かし「私は頭に血が上りチームメンバーと喧嘩をしてしまいました。これがきっかけで私の女性問題を会社が知るところとなり、契約解除を通告されることとなりました」と告白した。

 最後は「このような身勝手な無責任な私の行動は、プロのeスポーツ選手として、またそれ以前に一人の社会人として備えておくべき自覚を欠き、また身近に接していた方々への敬意や感謝の気持ちを著しく踏みにじるものです。また、お相手の方も深く傷つけることをしてしまったと心から反省しております。今後も引き続き、お相手の方に対しては誠心誠意対応させていただく所存ですが、改めて心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」と改めて謝罪した。

 今後は配信者としての活動及び、SNSへの投稿については当面休止。あわせて、eスポーツ選手としての活動も休止するという。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ