プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

梅沢富美男“組合長”72歳の誕生日、奈緒がドラマ撮影現場で祝福「引き続きよろしくお願いいたします!」

『ファーストペンギン!』奈緒と遠山俊也が梅沢富美男のお誕生日をお祝い (C)日本テレビの画像

『ファーストペンギン!』奈緒と遠山俊也が梅沢富美男のお誕生日をお祝い (C)日本テレビ

 タレントの梅沢富美男が9日、72歳の誕生日を迎えた。出演する日本テレビ系連続ドラマ『ファーストペンギン!』(毎週水曜 後10:00)の撮影現場で、主演の奈緒らがサプライズで梅沢を祝福した。

【写真】漁師姿で“凸凹バディ”を演じる奈緒&堤真一

 実話をもとにした同作は、人生崖っぷちの若きシングルマザー・岩崎和佳(奈緒)が「1万円で浜を立て直す」というオファーを受け、荒くれ漁師たちのボスになる。ガンコな海の男たちとぶつかり合いながらも、ド素人ゆえの大胆さで、古い常識や慣習を次々と打ち破り、まさかの大革命を巻き起こしていく物語だ。

 幾度となく和佳の行く手に立ちはだかってきた、汐ヶ崎漁協の組合長・杉浦久光を演じる梅沢のお祝いが行われたのは、汐ヶ崎漁協・杉浦の部屋のセット内。撮影の合間に、スタッフから、「11月9日、梅沢富美男さんがお誕生日を迎えました」と声がかかると、一同から大きな拍手。奈緒から「おめでとうございます!」とプレゼントが渡され、梅沢は「ありがとうございます!」と頭を下げた。

 梅沢は「72歳になりました。今回のような皆既月食は300年に1度。私が冗談で『300年に1人の役者』と言ったのも間違いではないのかも…(笑)。撮影が続きますが、引き続きよろしくお願いいたします!」とあいさつした。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ