プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

伝説のエフェクターブランド『MAESTRO』、エンベロープフィルターやトレモロなど5機種を新たに追加

『MAESTRO』 の「オリジナルコレクション」に新たに追加されたエフェクターペダル5機種の画像

『MAESTRO』 の「オリジナルコレクション」に新たに追加されたエフェクターペダル5機種

 ギターブランド『Gibson』が、エフェクターブランド『MAESTRO』 の「オリジナルコレクション」に新たにエフェクターペダル5機種を追加した。

【写真】『MAESTRO』オリジナルコレクションに新作ペダル5機種が登場

 同ブランドは1962年に世界初のファズペダル「FUZZ TONE “FZ-1”」を生み出し、創世期からローリング・ストーンズ、ラカンターズ、ピート・タウンゼント、ジョージ・ハリスン、エリック・クラプトン、ピーター・フランプトン、フー・ファイターズ、ブラック・キーズといった世界的アーティストのサウンドに寄与してきた。

 誕生から60年が経った今年1月、ギブソンはこの伝説のブランドを復活させ、「オリジナルコレクション」として「FUZZ-TONE “FZ-M”」「INVADER DISTORTION」「RANGER OVERDRIVE」「COMET CHORUS」「DISCOVERER DELAY」の5機種をリリースしたことも記憶に新しい。

 今回新たに追加されたのは、「AGENA ENVELOPE FILTER」「ARCAS COMPRESSOR-SUSTAINER」「MARINER TREMOLO」「ORBIT PHASER」「TITAN BOOST」の5機種。

 いずれも“今もなお多くのプレイヤーに愛され続けているオリジナルのサウンドとスタイルを忠実に再現しつつ、先進的でモダンな機能、多様性、優れたサウンドメイキング機能も兼ね備える”というシリーズのコンセプトに則ったペダルに仕上がった。

 既存の5モデルと同様に、2つの異なるボイシングを切り替えることができるトグルスイッチや、直観的で素早い操作ができるように配置された3つのコントロールノブ、トゥルーバイパススイッチング、エフェクターのアクティブ状態をいつでも確認できるLEDライト、人間工学にもとづいて上部を斜面にした楔状(くさび形)の筐体などといった仕様が踏襲されている。

■「AGENA ENVELOPE FILTER」詳細
 2つの異なるフィルター周波数を駆使し、多彩なサウンドメイキングが楽しめるエンベロープフィルター。2モードのトグルスイッチを搭載し、“LOモード”は低域を強調し、“HIモード”は高域を強調するように設定されている。コントロールは「Sense(フィルター効果の感度調節)」「Attack(フィルターの立ち上がりの速さ)」「Decay(フィルターが開放状態にある時間)」の3種類。

■「ARCAS COMPRESSOR-SUSTAINER」詳細
 クリアなサウンドからヘヴィでタイトなトーンにいたるまでを作り出すことができる、汎用性に優れたコンプレッションペダル。サステインとレベル補正を備え、あらゆるシチュエーションで活躍させられる1台となっている。2モードのトグルスイッチを搭載し、“LOモード”はピッキング感度が弱く、一方“HIモード”では感度を高めることができる。コントロールは「Sustain(コンプレッションのゲイン量)」「Attack(コンプレッション効果の速さ)」「Level(ゲインの補正量と全体の出力音量)」の3種類。

■「MARINER TREMOLO」詳細
 アンプライクな2種類のトレモロオプションを備えたトレモロペダル。“Classicモード”では、ゆるやかに揺らぐスムースなモジュレーション(振幅変調)からエッジの効いたシャープなモジュレーションの間で、お好みのトレモロ・サウンドを作り出すことが可能。“Harmonicモード”ではビンテージアンプをほう彿とさせる質感のハーモニックトレモロトーンを再現する。コントロールは「Depth(トレモロ効果の深さ)」「Shape(三角波から矩形波までの波形)」「Speed(トレモロ効果の速度)」の3種類。

■「ORBIT PHASER」詳細
 史上初のフェイザーペダル「Maestro PS-1」を受け継ぎつつ、現代のニーズに合わせて再設計されたフェイザー。オールアナログ式のフェイザーに求められるサウンドキャラクターとバイブをもとにデザインされ、温かく滑らかで多彩なフェイザー効果が楽しめる1台で、2ポジションのモード・スイッチによって4ステージ、または6ステージのフェイザーが選択可能になっている。コントロールは「Width(フェイザー効果の強弱)」「Feedback(フェイズ効果の反響音)」「Rate(振幅速度)の3種類。

■「TITAN BOOST」詳細
 25dB以上のクリーンブーストを可能にし、どのようなアンプタイプでもナチュラルなチューブオーバードライブサウンドを得られるブーストペダル。伝統的なトーンコントロールを活かす“FLATモード”と、可変ハイパスフィルターを搭載した“HI PASSモード”の2種類が選択可能で、“HI PASSモード”では余分な高域成分をカットし、低域成分もスッキリと調整することができる。コントロールは「Tone(トーンコントロール/可変ローパスフィルター)」「HPF(可変ハイパスフィルター)」「Level(ボリュームとブースト量)」の3種類。

 この5機種は今月から一部店舗にて先行販売され、2023年1月より国内の全ギブソン正規販売店でも販売が開始される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ