プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

テレ東、“超難解な経済解説”広告を掲載 大江麻理子アナウンサーがわかりやすく解説

テレビ東京「難解すぎる経済広告」(C)テレビ東京の画像

テレビ東京「難解すぎる経済広告」(C)テレビ東京

 テレビ東京は10日、日本経済新聞の朝刊に“経済のテレ東”ならではの渾身の広告「難解すぎる経済広告」を掲載した。

【動画】“超難解な経済解説”をわかりやすく説明する大江麻理子アナウンサー

 同局は、4月には「全国放送っぽくふるまっていた件に関してのお詫び」と称してリアルタイム配信の開始をテレ東らしくアピールして、話題を集めていた。

 誌面には「フェドウォッチャー」、「ビハインドザカーブ」、「オーバーキル」、「グローバルサウス」など専門的な経済用語がずらり。円安の現状を説明しているが、専門的な知識がないと頭を抱えてしまうテキストとなっている。

 この“超難解な経済解説”は同局『日経スペシャル 60秒で学べるNews』(毎週水曜 後9:00~後9:54)に出演中の豊島晋作キャスターが原案を制作、WBSキャスター陣がブラッシュアップし、同局の専門知識をフル稼働させて仕上げた傑作となっている。

 同広告には「テレ東なら、もっと、わかりやすく もっと、見やすく お届けします」という文言とQRコードを設置。読み取ると、経済WEEKのホームページに飛び、大江麻理子キャスターがわかりやすく解説する動画を視聴することができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ