プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

トレンド

甘納豆×マスカルポーネの新食感、ファミマが人気割烹監修の『甘納豆チーズアイスバー』発売

「食堂とだか」監修『甘納豆チーズアイスバー』(198 円)の画像

「食堂とだか」監修『甘納豆チーズアイスバー』(198 円)

 ファミリーマートは、東京・五反田にある人気和食割烹「食堂とだか」監修『甘納豆チーズアイスバー』(198 円)を、15日より全国で発売する。

【画像】塩味が効いた4種の大粒甘納豆×マスカルポーネのクリーミーな味わい!

 「食堂とだか」は、シェフの戸高雄平氏が手掛ける独創的なメニューの数々、コストパフォーマンスの高さから「予約2年待ち」の人気を誇る2016年創業の和食割烹料理店。本商品は、同店の人気メニュー“甘納豆チーズタワー”をイメージして開発された。大納言、ひよこ豆、鶯豆、白いんげんを使用した大粒の“甘納豆”とマスカルポーネ仕立てのチーズアイスの組み合わせに少し塩味を効かせた、和×洋テイストの味わいが楽しめる。

 今回、監修に携わった戸高氏は、「長年沢山のお客さまから支持されている『甘納豆チーズ』をアイスという形で、全国の皆さんにお届けできるのは大変嬉しく思います。今までありそうでなかった甘納豆とチーズという組み合わせが作り出す独特なハーモニー、そしてどこか懐かしくもあり、未体験の新食感を是非お楽しみください」とコメントしている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ