プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ラランド・サーヤ、コンビ間の給料格差に言及「ニシダも同じように稼いでいる」

給料格差に言及したラランド(左から)サーヤ、ニシダ (C)ORICON NewS inc.の画像

給料格差に言及したラランド(左から)サーヤ、ニシダ (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ラランドが9日、都内で行われたZOZO初のリアル店舗『niaulab by ZOZO』新サービス発表会に登場した。

【全身ショット】モデル風!?コーディネートされたファッションで堂々と登場するサーヤ

 ファッションのこだわりについて問われたサーヤは「友達がアパレルやっている人が多くて、服をもらったりすることも多いんですが、メンズの服ばっかり着ていて、オーバーサイズを着ることが多いですね」とプライベートの姿を明かす。

 しかしサーヤは、ニシダがあまりファッションに気を遣っていないことを暴露し「(服装で)サーヤばっかり儲かっているんじゃないかと思われてるんですけど、ニシダも同様に稼いでいるので、自分の意志で服を選んでほしいなと持って嫌だなと思ってます(笑)」といじると、ニシダも「社長と平社員っていう立場の違いもありますからね」と、個人事務所でサーヤが社長を務めていることをアピールした。

 ZOZOは『「似合う」で、人は笑顔になる』というコンセプトのもと、自分の「似合う」が見つかる超パーソナルスタイリングサービス『niaulab by ZOZ0』(以下、似合うラボ)を表参道にオープンする。似合うラボは、服を売らないリアル店舗で、Z0Z0独自のAIとプロのスタイリストの知見を掛け合わせ、2時間以上貸切で、スペシャルな体験を無料で提供する。似合うラボへの応募は、オープンと同日の12月16日に開始する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ