プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

安住紳一郎、Snow Man宮舘涼太と“決め顔対決”「舘様に憧れて…」 ラジオに続く“安住様”爆誕に歓喜の声「最高」

安住紳一郎アナ (C)ORICON NewS inc.の画像

安住紳一郎アナ (C)ORICON NewS inc.

 TBSの安住紳一郎アナウンサーが、8日放送の同局系の情報番組『THE TIME,』(月~金 前5:20)に生出演。直後に放送される『ラヴィット!』(月~金 前8:00)とのクロストークでは、Snow Man・宮舘涼太への憧れから“安住様”として、宮舘との“決め顔対決”に挑んだ。

【音源あり】パワーワード「私の王様」が飛び出した安住アナのラジオ(19分くらいから)

 顔をしっかりと作って4方向から「このあとは」との振りを決めた安住アナに対して、川島明が「安住様!やってくれましたね」と笑顔でツッコミ。安住アナが「舘様のあれ、憧れていたんですよ」と切り出すと、『ラヴィット!』側を映していたカメラが宮舘のアップに切り替わり、2人での“決め顔”対決が繰り広げられた。

 川島も「名勝負、残り30秒ありますよ、どっちが先に動くか」と笑いながら実況。対決が終わると、川島は「ちょっと…これは安住さん、なんで唇尖らせるのよ。ちょっと、見切り発車にも程がありますよ」と呼びかけていた。

 安住アナは、6日放送のTBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』(毎週日曜 前10:00)内で、リスナーからの投稿を紹介する中で、自身のエピソードを披露。「私もね、若かりし頃ですよ。20代の頃から、10代だったかなー。留学生の女性が、なぜか私に思いを寄せてくださっていましてね。お付き合いはしなかったんですけど。その女性がね、私に会う度に言うんですよ。休み時間の度に『私の王様』って言ってね、会いにくるんです(笑)。誰も、自分のことなんか王様だと思ってないし、お世辞にもならないんだけどさ、悪い気はしないんだよね(笑)。最上級でしょう(笑)?『おはようございます、私の王様』って会いに来てくれるんですよ」と語っていた。

 テレビ・ラジオをまたいでの“安住様”爆誕に、SNS上では「安住様おもしろすぎる!」「朝から元気出た」「舘様とのクッキング見たい」「最高」などといった感想が相次いで寄せられている。『日曜天国』の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができ、公式YouTubeチャンネルでも配信されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ