プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ゆうちゃみ、Z世代の環境変化を冷静に分析も…ポケベル・PHSに驚き「逆に新しい」

ポケベル・PHSに驚いたゆうちゃみ (C)ORICON NewS inc.の画像

ポケベル・PHSに驚いたゆうちゃみ (C)ORICON NewS inc.

 モデルのゆうちゃみこと古川優奈(21)が8日、東京・渋谷で開催中のイベント『SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2022』(以下、『SIW』)と渋谷女子インターナショナルスクールの連携プログラム発表会に登場した。

【全身ショット】へそチラトップス&美脚あらわな膝上スカートで登場したゆうちゃみ

 ゆうちゃみは、同校の校長に就任した赤荻瞳氏、『SIW』のエグゼクティブプロデューサーの長田新子氏、金山淳吾氏とともに登壇し、“渋谷から世界で活躍する女性を輩出すること”を目的として2023年春に開校予定となっている同校のカリキュラムなどについて持論を語った。

 同校にちなみ、話題は渋谷という街に対する印象や学生時代の思い出などにもおよんだ。ゆうちゃみは「若いからって言われるのが超イヤだった」と学生時代の思いを告白し、「大人の人たちはいろんな経験してきて濃いものは持ってると思うけど、若い人にも意思はあるし、パワーやアイディアもある」と理由を添える。そして「最近は『Z世代は素晴らしい』って言ってくれる人が増えてうれしい」「周りの人たちも意見を聞いてくれるようになって、いろんなことがどんどん言えるようになった」と環境の変化も分析した。

 そこから金山氏の「2人(ゆうちゃみと赤荻氏)はスマホネイティブの世代ですよね」という言葉から携帯通信ツールの変遷へ話題が移ると、ゆうちゃみは「ポケベル?暗号ですか?難しいな」「PHSって何?」などと反応。金山氏から「当時のケータイっぽいもので、カタカナしか打てなかった」と説明を受けると、「新しいですね、逆に!」と笑顔を見せていた。

 『SIW』は“ソーシャルデザイン”をテーマとし、東京・渋谷にて行われる日本最大級の都市フェス。5年目を迎える今年はきょう8日から13日までの5日間にわたり、リアルイベントとオンライン配信のハイブリッド形式で開催。イベントホールやカフェ、商業施設、ホテルなど、渋谷全体を舞台にしながら、タレントの中川翔子や参議院議員の今井絵理子氏、経済学者の成田悠輔氏といったさまざまなスピーカーが新しいアイディアに触れる機会を創出していく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ