プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

“キムタク信長”出陣余波、ポチ袋「織田ちん」完売でメーカーうれしい悲鳴

ぎふ金華山ロープウェーの土産店でも完売(11月7日撮影) (C)ORICON NewS inc.の画像

ぎふ金華山ロープウェーの土産店でも完売(11月7日撮影) (C)ORICON NewS inc.

 俳優の木村拓哉が自身のインスタグラムに公開したポチ袋「織田ちん」が完売状況となり、製造元では対応に追われることとなった。木村は6日に岐阜市内で行われた「ぎふ信長まつり」の信長公騎馬武者行列に俳優・伊藤英明とともに参加。前日の5日に岐阜に到着すると、伊藤から「岐阜に到着するや、めちゃくちゃイカした“織田ちん袋”を英明から…。」と、写真を投稿していた。

【写真】「織田ちん」完売状況を伝える赤いマントの信長像

 木村の投稿以降、同商品のみ取り扱っているほぼすべての店で完売が相次ぎ、製造元の「シイング」には問い合わせが殺到。同社は7日、公式サイトに「何せ小さい会社で従業員も少ないので、少しでも早く多くの出荷ができるように頑張ります」などと対応状況を掲載した。

 騎馬武者行列の木村を一目見ようと、「ぎふ信長まつり」には過去最多の46万人が来場。一夜明けた7日も木村と伊藤が訪れたという岐阜城には月曜日にもかかわらず多くの観光客が訪れ、ぎふ金華山ロープウェーも増発運転で対応していた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ