プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

ガンダム『水星の魔女』第6話が本日放送 「鬱陶しい歌」…スレッタ&ニカの場面カット公開

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』キービジュアル(C)創通・サンライズ・MBSの画像

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』キービジュアル(C)創通・サンライズ・MBS

 人気アニメ『ガンダム』シリーズの新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』(MBS/TBS系 毎週日曜 後5:00)第6話「鬱陶しい歌」が、本日6日に放送される。公式ツイッターでは先行場面カットが公開されている。

【画像】いつも困り顔のスレッタ&ニカちゃん(笑)「水星の魔女」6話の場面カット

 先行場面カットには、少し驚いた様子のスレッタとニカの2人が描かれている。また、公式TikTokでは、第1~5話の見どころを集めた公式切り抜き動画も公開中。

 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は、数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代が舞台。モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する「アスティカシア高等専門学園」に辺境の地・水星から編入してきた一人の少女・スレッタ・マーキュリーが主人公。無垢なる胸に鮮紅の光を灯し、彼女が一歩ずつ、新たな世界を歩んでいくストーリーとなっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ