プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

エビ中・真山りか、声帯ポリープの手術へ「美声になって帰ってきます!」 8・20から5公演を欠席

私立恵比寿中学・真山りか (C)ORICON NewS inc.の画像

私立恵比寿中学・真山りか (C)ORICON NewS inc.

 アイドルグループ・私立恵比寿中学のメンバー・真山りか(25)が5日、自身のツイッターを更新し、今月中旬に声帯ポリープの除去手術を行うことを報告した。グループのサイトでも同日伝えられた。

【写真】直筆でコメントを発表した真山りか

 真山はツイッターに直筆コメントを投稿し、「体は頑丈な方ですが、喉だけは不調を起こしやすいタイプ」だとし、「いつものように治まるだろうと思っていたのですが 春に病院に行った時に声帯ポリープと診断を受けました」と説明。「メジャーデビュー10周年ということもあってどうにか活動できないものかと悩んでいたのですが、春ツアーを経て決心がつきました」と経緯をつづった。

 その上で「今までずっと全力で走り続けてきました」とし、「メンバーが頼ってくれたように今はメンバーに頼りまくっています(笑)本当にありがとう」と感謝。ファンに向けては謝罪するとともに「美声になって帰ってきます!」と伝えた。

 グループのサイトでは「真山りかですが、以前より診断を受けておりました声帯ポリープの切除手術を、8月中旬に行うこととなりました」とし、8月20日~9月2日までの5公演について真山が欠席すると報告。「活動再開につきましては、治療の経過観察を見極めながら慎重に判断させて頂きます」とし、理解を求めた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ