プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

菊池桃子、自宅で転倒し仙骨にひび 入院して治療へ、ラジオ番組出演見送り

菊池桃子 (C)ORICON NewS inc.の画像

菊池桃子 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の菊池桃子(54)が4日、自宅で転倒し仙骨にひびが入ったため入院すると、同日に公式サイトで発表された。

【全身ショット】華やかな肩出しドレス姿を披露した菊池桃子

 公式サイトによると「本日、自宅で転倒し、病院で検査をしたところ、仙骨にヒビが入っており、入院加療を要するとの診断を受けました」とし、入院期間は「病状によりますが、手術が必要な状態ではございません」と説明している。

 今後の活動について「現在、関係各所と確認を行っております。中止・延期等が発生する場合は、HP等で随時発表させていただきます」と報告。直近で予定していたTOKYO FM『JUMP UP MELODIES』(5日)、文化放送『くにまる食堂』(8日)は出演見送りとなった。「ファンの皆様、ならびに関係者の皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます」とコメントしている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ