プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

なかやまきんに君、持ちギャグで高校生を困らせる MCに注意「僕より笑いを取るのをやめて!」

ギャグで学生を困らせるなかやまきんに君(中央) (C)ORICON NewS inc.の画像

ギャグで学生を困らせるなかやまきんに君(中央) (C)ORICON NewS inc.

 ピン芸人でボディービルダーのなかやまきんに君(43)が5日、東京・虎ノ門の文部科学省で行われた文部科学省の留学促進キャンペーン『トビタテ!留学JAPAN』の高校生向けの留学啓発プロジェクト『#せかい部』のイベント『なかやまきんに君×#せかい部 高校生にパワー!!注入イベント』に登場した。

【動画】ガチでイイ事を語る、なかやまきんに君「日本について相手に話せるようにしておくこと!」

 筋肉留学経験のあるきんに君が「#せかい部1日特別顧問」に就任。高校生たちへ留学について教えることになった。おなじみの楽曲に合わせて元気よく登場した、きんに君は高校生から「筋肉留学をされていた経験があり、現在はボディービルダー、YouTuber、またアルバイトとしてお笑い芸人をされています」と、こちらもテンプレートな紹介をされた。もちろん、きんに君は「ちょっと、ちょっと! アルバイトってどういうことですか!」とツッコんだが、相手はまだ高校生とあってうまくリアクションできず。きんに君は「変な空気にさせて、すみません」と返し、笑わせた。

 さらに、高校生から「なかやまきんに君先生と呼んでいいですか?」と聞かれた、きんに君は「僕に先生なんて…。断る!」と台本を無視したギャグを披露。高校生は「えっ?ダメです」と驚き、きんに君は「呼んでもらえるなら、ご自由に」と最終的には受け入れていた。

 留学先では、さまざまな壁にブチ当たりながらも「そういういう経験をすることにより学ぶことも多くあります」と力説した。そして、MCが「筋肉の壁を越え、語学の壁を越え、スベりの壁は越えたかどうかわかりませんけど…」と進行すると、きんに君は「うまい! いや、うまいじゃないですよ。僕より笑いを取るのをやめてください!」と注意し、会場は爆笑に包まれていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ