プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

飯島寛騎、「全員が“懐かしい”と思える展覧会」 『THE仮面ライダー展』札幌で開幕

『THE仮面ライダー展』8月5日より北海道・札幌で開幕。北海道スペシャルアンバサダーを務める飯島寛騎が会場を視察(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)東映・東映ビデオ・石森プロ (C)石森プロ・東映の画像

『THE仮面ライダー展』8月5日より北海道・札幌で開幕。北海道スペシャルアンバサダーを務める飯島寛騎が会場を視察(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)東映・東映ビデオ・石森プロ (C)石森プロ・東映

 放送開始から50周年を迎えた「仮面ライダー」史上最大級の展覧会『生誕50周年記念 THE仮面ライダー展』が、本日5日より北海道・札幌で開幕。前日に、北海道スペシャルアンバサダー、俳優の飯島寛騎(仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢役)が会場内を視察する様子を撮影した写真とコメントが到着した。さらに、東京会場の会期・会場が発表された。

【画像】エグゼイドコーナーでメッセージを書き込む飯島寛騎

  飯島は、「仮面ライダー」の50年にも及ぶ歴史に圧倒される一方で、自身が演じた『仮面ライダーエグゼイド』(2016~17年)のコーナーでは、「懐かしい!」と感慨深げに展示品の数々を見つめていたそう。

 「『THE仮面ライダー展』すっごく楽しいです! 来てくれた方全員が“懐かしい”と思える展覧会になっていると思います。『エグゼイドコーナー』では面白い仕掛けもさせてもらいましたのでこちらもお楽しみに! ノーコンティニューで皆さん、ぜひ来てください!!」とコメントを寄せ、「エグゼイドコーナー」の至る所に札幌会場限定の直筆コメントを書き残していったとのこと。全部でいくつあるか、会場で探してみて。

 また、東京では、2022年12月23日から2023年1月15日の日程で、池袋・サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールAでの開催が決定。チケット情報やそのほかの詳細に関しては追って発表となる。

■『生誕50周年記念THE仮面ライダー展』

★北海道
会場:サッポロファクトリー
第一会場 サッポロファクトリーホール 
第二会場 サッポロファクトリールーム(3条館B1)
第三会場 アトリウム
※第一会場より入場。ほかの地域会場と展示内容が一部変更になる場合あり。

開催期間:8月5日(金)~8月16日(火)※会期中無休
開場時間:前10:00~後5:00※最終入場は閉場時間の30分前まで
入 場 券:
【前売券】大人:1600円、小人:1000円
【当日券】大人:1800円、小人:1200円
【グッズ付き(数量限定)】:メモリアルチケット 前売:4500円
※グッズ付き入場券はチケットぴあ、道新プレイガイド、市民交流プラザチケットセンターのみで販売。数量限定発売のため、完売している場合あり。

★東京
会場:池袋・サンシャインシティワールドインポートマートビル4F 展示ホールA
開催期間:2022年12月23日(金)~2023年1月15日(日)※1月1日は休館

■公式ホームページ
https://www.kamen-rider-official.com/kr50th/exhibition

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ