プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『カーズ』最新作、9・8ディズニープラスに登場 全米を駆け巡るロードトリップ

『カーズ・オン・ザ・ロード』ディズニープラスにて、9月8日より日本初独占配信 (C)2022 Disney/Pixarの画像

『カーズ・オン・ザ・ロード』ディズニープラスにて、9月8日より日本初独占配信 (C)2022 Disney/Pixar

 ディズニー&ピクサーの人気タイトル『カーズ』シリーズ最新作となる短編アニメーションシリーズ『カーズ・オン・ザ・ロード』が、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にて、9月8日より全9話一挙独占配信開始されることが発表された。

【動画】『カーズ・オン・ザ・ロード』予告編

 2006年公開の『カーズ』以来、『カーズ2』、『カーズ/クロスロード』の3本の映画で紡いできた、ライトニング・マックィーンと親友のメーターの物語。新たな『カーズ・オン・ザ・ロード』では、メーターの姉の結婚式に出席するために、ホームタウンのラジエーター・スプリングスから飛び出し、ロードトリップをする様子を描く。道中では、驚くような出来事や魅力的な新キャラクターが登場し、行く先々で冒険が繰り広げる。

 解禁となった予告編では、マックィーン とメーターの<親友コンビ>によるロードトリップの一部のほか、おなじみのラジエーター・スプリングスの仲間たちの姿も見ることができる。恐竜型の車や、マフラーをふかしまくりで高笑いをする怪しげな車、ホーンテッドマンションのような幽霊姿の車たちなど、新たな“強者”たちに翻ろうされながらも、サーカスに洗車にロードトリップを満喫する2台。親友がいればどんなアクシデントも、すべて楽しいアトラクションになっちゃう様子だ。果たして、このドタバタなロードトリップの先で、メーターは無事姉の結婚式にたどり着くことができるのか?

 監督は、『メリダとおそろしの森』『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』のスティーブ・パーセルと、 『カーズ/クロスロード』『インクレディブル・ファミリー』でアニメーターとして活躍してきたボビー・ポデスタ、『カーズ/クロスロード』監督のブライアン・フィーが担当している。スティーブ・パーセルは、「このシリーズは、ライトニング・マックィーンとメーターと一緒に全米を駆け巡る物語です。本当のロードトリップのように、毎日が思いがけない出来事と小さな冒険の連続なのです」 と語っている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ